美健でいこう!速報っち。美容・健康、トレンド情報のまとめサイト!

気になる美容・健康やトレンド情報のまとめサイトです。
2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
最新の美容情報、気になる健康情報、話題のダイエット情報のほか、ホットなトレンド情報をまとめています。
気になる情報がひとまとめでわかる!
そんなサイト運営を心がけています。

    気になるあの美容や健康に関する情報のまとめサイトです。
    2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
    化粧品の情報や、おすすめのダイエット情報など、気になる情報がひとまとめでわかる!そんなサイト運営を心がけています。

    タグ:目黒蓮


    『silent』「変わっても変わらないもの」を丁寧に描く キャラクターは当て書き 新人脚本家とベテランPに聞く裏側


    silent』(サイレント)は、2022年10月6日からフジテレビ系「木曜劇場」枠にて放送中のテレビドラマ。主演は川口春奈。生方美久の脚本によるオリジナル作品。 高校時代、青羽紬と佐倉想は付き合っていた。想の声が紬は好きで、二人にとって電話や、共通の趣味の音楽はかけがえのない愛おしい時間であった。…
    29キロバイト (3,543 語) - 2022年11月22日 (火) 23:34



    主人公が耳に難病を抱えた元恋人と再会し、現実と向き合いながら共に乗り越えていく姿を描く連続ドラマ「silent」(フジテレビ系、木曜午後10時)。心にしみるせりふの数々や、隅々まで考えられた設定など、丁寧に紡がれた物語が話題を呼んでいる本作だが、脚本を手がけるのは今作が脚本家デビューとなる新人の生方美久さん。プロデュースの村瀬健さんは、生方さんの脚本について「変わっても変わらないもの」がテーマになっているというと語る。企画の始まりからこだわりまで、2人に制作の裏側を聞いた。

     ◇多様性への疑問を物語に昇華 ろう者と聴者の“新たな”ラブストーリーに

     主人公は、高校時代に出会った恋人・佐倉想(目黒蓮さん)との別れを経験し、新たな人生を進む青羽紬(川口春奈さん)。ある日、偶然にも街中で想と再会するが、彼は「若年発症型両側性感音難聴」のために、ほとんど聴力を失っていた事実に直面する。

     「14才の母」「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」などの話題作を手がけてきた村瀬さん。「多様性と声高に言われている世の中で、自分も含めて本当に向き合えているのだろうか、多様性と言われることについてどう思っているのだろうか、ということをずっと考えていました。それをエンターテインメントとして物語に昇華できないか、というのが企画の発端です」と語る。

     そこで、ろう者と聴者のラブストーリーを思いつき、生方さんに話を持ちかけた。提案を受けた生方さんは「耳が聞こえなくなった状態で出会って恋に落ちるという設定ではなく、もともと引かれ合っていた2人が、いざそういう状態で再会したときにどうなるのかを描きたいと思い、このような設定になりました」と明かした。

     ◇「重要なのは誰と誰の恋が見られるか」 川口春奈×目黒蓮だったワケ

     「連ドラのラブストーリーにおいて重要なのは、誰と誰の恋が見られるか」と話す村瀬さん。「飾らない言葉と等身大の自分をありのままに伝える姿勢で今最も女性の共感と支持を得ており、かつ、近年の出演作において圧倒的な“華”を感じさせている川口春奈さん。彼女が主人公(=ヒロイン)のラブストーリーを作りたい、と思いました」と話す。


    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/35755ff9e6a0f5e18b2c0e033f7a499ecfdb0a92

    【『silent』「変わっても変わらないもの」を丁寧に描く キャラクターは当て書き 新人脚本家とベテランPに聞く裏側】の続きを読む


    『目黒蓮』Snow Man目黒蓮、美容雑誌で初表紙 撮影では“足が長すぎて”ハプニングも…


    目黒 (めぐろ れん、1997年〈平成9年〉2月16日 - )は、日本のアイドル、俳優、ファッションモデル、歌手。男性アイドルグループ・Snow Manのメンバー。愛称は、めめ。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。 2010年10月30日、中学2年生の14歳の時にジャニーズ事務所に入所。ジャニーズJr…
    25キロバイト (2,945 語) - 2022年10月30日 (日) 03:09



    人気グループ・Snow Manの目黒蓮が、22日発売の『美的』1月号SPECIAL EDITION(小学館)において、美容雑誌で初めて表紙に起用された。

    【『silent』場面写真】手をつないで歩く川口春奈&鈴鹿央士

     クールでスタイリッシュなルックスの目黒だが、意外なことに「喜怒哀楽は、親しい人の前ではけっこう激しめに出てしまう」という。そんな目黒の知られざる一面を、もっと知りたくなるような、やさしくほほえむ「笑顔」のカットが表紙に採用。ギャップで魅了する目黒の美しい「素顔」に迫る、8ページのインタビューとともに届ける。

     インタビューでは、飾らない言葉で等身大の自分を冷静に、そして丁寧に伝える様子が印象的ながら、一方で「客観的に自分を分析すると?」という質問には“情には熱い男!”と回答。「この人は僕に、あのとき、こんなことをしてくれたから、いつか何か恩返しをしたいと一度思ったら、絶対に忘れません。ちょっとねちっこいくらいに様子を伺っています(笑)」と、熱い一面をのぞかせる。そのほか、グループメンバーとの関わり方や、仕事をする上でのマイポリシーについてもたっぷりと語っている。

     今回の撮影では2パターンの髪型を披露。ラグを敷いてその上に寝そべったり座ったりして、ポーズをとってもらう予定だったが、目黒の足が長すぎてラグに収まりきらないという予想外のハプニングも発生。結果、床に直接座っての撮影となったが、シンプルな装飾だからこそ、目黒の“神スタイル”が際立ったカットとなった。

     目黒の「素」に迫った特集は、3種類発売される1月号のうち、SPECIAL EDITIONにのみ掲載されている。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0059e25c9633cd11a7a8de96111c90fb6a23a6fd

    【『目黒蓮』Snow Man目黒蓮、美容雑誌で初表紙 撮影では“足が長すぎて”ハプニングも…】の続きを読む


    『目黒蓮』Snow Man目黒蓮、漁師に憧れるも「農家さんになりたい」 大泉洋から猛烈ツッコミ受ける


    目黒 (めぐろ れん、1997年〈平成9年〉2月16日 - )は、日本のアイドル、俳優、ファッションモデル、歌手。男性アイドルグループ・Snow Manのメンバー。愛称は、めめ。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。 2010年10月30日、中学2年生の14歳の時にジャニーズ事務所に入所。ジャニーズJr…
    25キロバイト (2,945 語) - 2022年10月30日 (日) 03:09



    Snow Manの目黒蓮さん(25)が7日、俳優の大泉洋さん(49)らと共に、映画『月の満ち欠け』(12月2日公開)のプレミアナイト試写会イベントに登場。“生まれ変わったらなりたいもの”について語りました。

    【画像】Snow Man・目黒蓮が、有村架純の手を取るシーンも 映画『月の満ち欠け』特報映像・キービジュアル公開

    映画は2017年に第157回直木賞を受賞し、累計発行部数56万部を超えるベストセラー小説が原作。ある謎めいた女性・瑠璃の“生まれ変わり”を巡って描かれる二組の男女のラブストーリーです。大泉さんは妻と娘を亡くした男性を、目黒さんは許されざる恋に落ちた男性を演じています。

    ■目黒「農家さんになって、たまに釣りに行きたい」
    映画の内容にちなみ“生まれ変わったらなりたいもの”を聞かれると、目黒さんは最初「漁師さんになりたい」とコメント。しかし、調べれば調べるほど“漁師は命の危険がある”と感じたそうで、最終的には「自然には関わりたいので、農家さんになって、たまに釣りに行きたい」という回答に落ち着きました。

    この“方向転換”に大泉さんから「漁師に憧れた人が最終的にたまに釣れたらいいって、全然信念ないじゃん!」とツッコミが。目黒さんが「漁師さんって、僕がなりたいと思っても簡単になれるものじゃないんだなっていう現実を…」と吐露するも、大泉さんは「だったら釣りは諦めてもらいたい」ときっぱり。会場は笑いに包まれました。

    イベントには、柴咲コウさん(41)、有村架純さん(29)、田中圭さん(38)、伊藤沙莉さん(28)、菊池日菜子さん(20)、廣木隆一監督も登壇しました。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/12f7d400c30df6fdb4e559bb3bae9c56f6fa1bb3

    【『目黒蓮』Snow Man目黒蓮、漁師に憧れるも「農家さんになりたい」 大泉洋から猛烈ツッコミ受ける】の続きを読む


    『川口春奈』「1話からボロボロ泣いたわ」「くっそしんどい」 川口春奈&目黒蓮「silent」衝撃ラストに視聴者号泣


    川口 春奈(かわぐち はるな、1995年(平成7年)2月10日 - )は、日本の女優、YouTuber、ファッションモデル。愛称は「ハルル」「はーちゃん」。長崎県五島市(旧福江市)出身。研音所属。 2007年、第11回『ニコラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得。研音の子供部門「けんおん。」…
    92キロバイト (12,625 語) - 2022年10月7日 (金) 06:47



    俳優の川口春奈さん(27)が主演するドラマ「silent」(フジテレビ系)の第1回が2022年10月6日に放送され、ラストシーンにインターネット上で「めちゃくちゃ泣いた」といった声があがった。

     同作は川口さん演じるCD販売店員の主人公・青羽紬が、Snow Manの目黒蓮さん(25)演じる高校時代の同級生で交際相手の佐倉想と8年ぶりに再会したことをきっかけに物語が展開していく。

    ■「ちょっと話そうよ!」

     ※以下、ネタバレを含みます。

     高校卒業時に想から一方的に別れを告げられた紬は現在、同級生だった湊斗(鈴鹿央士さん=22)と交際しており、同棲を目前に控えていた。そんな紬は、不動産の内見に行った際に利用した駅を出た直後、改札前でイヤホンを落とし、転がった先のベンチに座っていた想と遭遇する。

     2人の目が合うも、想はそそくさと立ち去ろうとする。紬は追いかけ、「佐倉君だよね?」と腕をつかんで振り向かせた。紬は、高校卒業の時点で連絡先を全て変えてしまっていた想に対し、「無視することないじゃん。あのあと、卒業したあと、すっごい心配したんだよ。何かあったのかと思って。ちょっと話そうよ!」と呼びかけた。

     しかし、想は何一つ返事をしない。紬は「そんなに私と話したくない?」と問いかけると、やっと目を合わせた想は手話で「声で話しかけないで。一生懸命話されても、何言っているか分かんないから」と返す。驚く紬に対して続けて、「何で電話出なかったのか、別れたのか、これで分かっただろ?」と、聴力を失っていることを告白した。

    「俺たち、もう話せないんだよ!」
     その後も、必死の手話を続ける想に対して紬は筆談を提案するが、想は「何言ってるかわからないだろ! 俺たち、もう話せないんだよ!」と拒絶。なおも食い下がる紬に「うるさい! お前、うるさいんだよ!」と大きな身振りで「怒鳴る」と、紬を振り払ってその場を後にしたのだった。

     このシーンに対しては、

    「川口春奈のドラマみたけど普通に泣いたわ」
      「たまたま見た川口春奈のドラマがくっそしんどくて泣いた」
      「やばいやばいやばいやばい ラスト5分で普通に泣いた。川口春奈と同じ気持ちなった」

    といった、涙なしには見られなかったとする声が続々。他にも、

    「初回からこんなに泣いたドラマ初めて」
      「silent 1話から良すぎて最終回バスタオル必要なやつじゃない?」
      「1話からボロボロ泣いたわ ちょっと待って これ最終回わし体中の水分なくなるやろ」

    といった、ドラマの今後に期待する声も上がっている。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5e3012f1d341782188fe5afc549b936be51e3d10

    【『川口春奈』「1話からボロボロ泣いたわ」「くっそしんどい」 川口春奈&目黒蓮「silent」衝撃ラストに視聴者号泣】の続きを読む


    『目黒蓮』この秋、観たい新ドラマは?期待度ランキング


    目黒 (めぐろ れん、1997年〈平成9年〉2月16日 - )は、日本のアイドル、俳優、ファッションモデル、歌手であり、男性アイドルグループ・Snow Manのメンバーである。愛称は、めめ。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。 2010年10月30日、中学2年生の14歳の時にジャニーズ事務所に入所。ジャニーズJr…
    24キロバイト (2,834 語) - 2022年10月3日 (月) 09:55



    「2022年 地上波放送の秋ドラマ 期待度ランキング」を映画やドラマのレビューサービス・Filmarksが発表し、「エルピス -希望、あるいは災い-」(カンテレ・フジテレビ系、月曜よる10時)が1位に選ばれた。

    【画像】1位の「エルピス」

     「エルピス」は長澤まさみが「コンフィデンスマンJP」以来、約4年半ぶりに連続ドラマ主演を務める社会派エンターテインメント。スキャンダルによってエースの座から転落したアナウンサー・浅川恵那(長澤)と彼女に共鳴した仲間たちが、10代の女性が連続して殺害された事件の冤罪疑惑を追う中で、一度は失った自分の価値を取り戻していく。共演は眞栄田郷敦、鈴木亮平、監督は『モテキ』の大根仁。

     2位は川口春奈と Snow Man の目黒蓮が共演する「silent」(フジテレビ系、木曜よる10時)。主人公の青羽紬(川口)は本気で愛するも別れることになってしまった高校時代の恋人・佐倉想(目黒)と8年の時を経て偶然の再会を果たすが、彼が徐々に耳が聞こえにくくなる“若年発症型両側性感音難聴”を患っていることを知り、現実と向き合いながらも寄り添い、乗り越えていこうとするラブストーリーだ。

     3位は、山崎賢人が主演を務める「アトムの童」(TBS系、日曜よる9時)。ゲーム業界を舞台に、若き天才ゲーム開発者・安積那由他が大資本の企業に立ち向かう姿と、周囲の人たちとの関わりによって成長していく姿を描く。山崎が主人公の那由他を演じ、那由他に大きな影響を与える役どころで松下洸平と岸井ゆきのが出演する。

     ランキングは、FilmarksのClip!数(ユーザーが観たいドラマとして登録した数)を基にしたもの。4位に吉沢亮が月9初主演する「PICU 小児集中治療室」(フジテレビ系、月曜よる9時)、5位に山田涼介(Hey! Say! JUMP)主演で同名コミックをドラマ化する「親愛なる僕へ殺意をこめて」(フジテレビ系、水曜よる10時)が続いた。トップ10は以下の通り。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5fea74e8cb2c42e7b2951b97e578b9c87825394a

    【『目黒蓮』この秋、観たい新ドラマは?期待度ランキング】の続きを読む

    このページのトップヘ