美健でいこう!速報っち。美容・健康、トレンド情報のまとめサイト!

気になる美容・健康やトレンド情報のまとめサイトです。
2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
最新の美容情報、気になる健康情報、話題のダイエット情報のほか、ホットなトレンド情報をまとめています。
気になる情報がひとまとめでわかる!
そんなサイト運営を心がけています。

    気になるあの美容や健康に関する情報のまとめサイトです。
    2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
    化粧品の情報や、おすすめのダイエット情報など、気になる情報がひとまとめでわかる!そんなサイト運営を心がけています。

    タグ:時事


    『20年ぶり復活!』ブラックビスケッツ、20年ぶりに復活 『ベストアーティスト』出演へ、ビビアン・スーも緊急来日


    ブラックビスケッツ(BLACK BISCUITS)は、日本テレビ系の当時の看板バラエティー番組、『ウチャンナンチャンのウリナリ!!』(1996年4月 - 2002年3月)から誕生した、企画ユニット・音楽グループ。 通称ブラビ。中国語繁体字表記は、黑色餅乾。簡体字表記では、黑色饼干。…
    16キロバイト (2,246 語) - 2022年11月29日 (火) 10:04



    日本テレビ系バラエティー番組『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』で誕生した伝説のユニット・ブラックビスケッツが、同局系年末音楽特番『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2022』(12月3日放送、後7:00~10:54)で、約20年ぶりに復活することが29日、発表された。

    【画像】「こんな若くて美しい45歳がいてたまるか」と話題になったビビアン・スー

     メンバーは、南々見狂也(南原清隆)、天山ひろゆき(天野ひろゆき)、ビビアン(ビビアン・スー)の3人。1997年に1stシングル「スタミナ」でデビュー。99年に活動休止、2002年に限定的に復活した。『ベストアーティスト2022』本番に合わせて、普段は海外で活動しているビビアン・スーも、緊急来日する予定という。

     披露するのは、当時140万枚を超えるセールスを記録し、1998年には『紅白歌合戦』でも披露され、今SNSで再び大ヒット中の「Timing~タイミング~」。果たして、当時のメンバーはそろってパフォーマンスすることができるのか。さらに、20年ぶりのパフォーマンスは、一体どんなパフォーマンスになるのか。

     ブラックビスケッツの復活は同日放送の同局系『ヒルナンデス!』(月~金 前11:55)で生発表され、南原は「ビビアンとは十何年連絡を取ってなかったので、誰も連絡先がわからないから、インスタでDMを送った。そしたら連絡が来て、多分来られるだろうと」と説明。まだ3人そろって練習をしていないと明かしつつ、親子の皆さんが楽しめるようパフォーマンスを頑張るぞ!」と力強く語っていた。

     また「Timing~タイミング~」など5タイトルを、12月3日に配信リリースすることも決定している。

    ■総合司会:櫻井翔
    ■司会:羽鳥慎一、バカリズム、市來玲奈アナ
    ■出演アーティスト
    (11月29日時点、50音順)
    Ado
    AKB48
    STU48
    A.B.C-Z
    &TEAM
    KAT-TUN
    Gaho
    関ジャニ
    Kis-My-Ft2
    KinKi Kids
    King & Prince
    King Gnu
    櫻坂46
    THE RAMPAGE
    ジェジュン
    Stray Kids
    SixTONES
    SEKAI NO OWARI
    Sexy Zone
    SEVENTEEN
    Da-iCE
    中島美嘉
    なにわ男子
    NiziU
    乃木坂46
    Perfume
    THE BEAT GARDEN
    日向坂46
    BE:FIRST
    FANTASTICS
    福山雅治
    ブラックビスケッツ
    Hey! Saay! JUMP
    ポルノグラフィティ
    MISIA
    宮本浩次
    ゆず
    緑黄色社会
    LE SSERAFIM

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1d2f75bfaa73fb7b13e0189d8c0b1d4e2b7d21b1

    【『20年ぶり復活!』ブラックビスケッツ、20年ぶりに復活 『ベストアーティスト』出演へ、ビビアン・スーも緊急来日】の続きを読む


    『KARA』7年ぶりカムバック 5人揃ってブラックコーデで魅了 16年に事実上の解散状態も


    KARA(カラ、朝: 카라)は、2007年に結成した韓国の女性アイドルグループ。RBW所属。公式ファンクラブ名はKAMILIA(カミリア、朝: 가미리아)。2016年に活動を休止したが、15周年記念アルバムのリリースに伴い2022年に再結成。 DSP ENT(現 DSPメディア)より第二のFin.K…
    84キロバイト (9,814 語) - 2022年11月26日 (土) 07:46



    今年9月に活動再開を発表した韓国の女性アイドルグループ・KARAが29日、京セラドーム大阪で開催された世界最大級のK-POP授賞式「2022 MAMA AWARDS」に出演。授賞式に先立って行われたレッドカーペットイベントにギュリ、スンヨン、ヨンジ、ニコル、ジヨンの5人でそろって登場し、約7年ぶりのカムバックを華々しく飾った。

    【写真】胸に手を当てて挨拶するKARA 肩出し&大胆胸元、衣装にもドキッと

     ブラックコーデでレッドカーペットに登場すると「こんにちは、KARAです!」と韓国語であいさつ。デビュー時にも出演した同イベントでの復活に、ギュリは「カムバックの舞台がこの授賞式で本当に光栄です」と話し、スンヨンも「大きな意味のある舞台」と意気込んだ。

     15年のアルバムリリースを最後に活動は滞り、16年には事実上の解散状態となっていたが、今年9月にデビュー15周年記念アルバム「MOVE AGAIN」を引っ提げて、活動再開を発表したKARA。ヨンジは「すてきな舞台とアルバムを持ってきた」と胸を張り、ニコルも「香水のようにすてきな舞台になる」と笑顔を見せた。

     最後には、ジヨンが滑らかな日本語を披露。「KARAが日本に来て、皆さんに会うのもすごく久しぶりなんですけど、5人で7年ぶりに皆さんの前で歌って踊って、頑張ってパフォーマンスをするので、楽しみにしてください」と待ちわびたファンに向けて意気込みを語った。

     KARAは07年に韓国で、10年には日本でもデビュー。「ヒップダンス」が人気を博した楽曲「ミスター」などヒット曲を連発し、K-POPブームの火付け役となった。今回のイベントでは「Lupin」「ミスター」「STEP」のメドレーを披露する。


    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4508959425e72fd82b8c2bcfef49d6fad85ff115

    【『KARA』7年ぶりカムバック 5人揃ってブラックコーデで魅了 16年に事実上の解散状態も】の続きを読む


    『男闘呼組 再結成ライブ』昔にタイムスリップしたみたいだった――成田昭次が仲間たちと実現させた「男闘呼組」復活


    からオンエア開始(CMソングは彼らの初オリジナル曲「誠 ほれたぜ」)。その後「東京」と名乗るようになり、補佐メンバーとして前田耕陽が参加。同年3月、サポートメンバーの前田も含めた6名でグループ名を正式に「男闘呼組」へと改名(グループ名の名付け親は、ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川から、「Y…
    63キロバイト (5,611 語) - 2022年11月16日 (水) 05:59



    今年7月、音楽番組で期間限定の復活を発表した男闘呼組(リードギター・成田昭次、ベース・高橋和也、サイドギター・岡本健一、キーボード・前田耕陽)。1993年に活動休止して以来、実に29年ぶりの再集結。ジャニーズ事務所が再結成を認めたことでも大きな話題を呼んだ。メンバーの成田に、復活に至るまでの経緯、活動休止の真相、そして“これから”について聞いた。(取材・文:上田恵子/撮影:吉場正和/Yahoo!ニュース オリジナル 特集編集部)

    「男闘呼組の再結成ってどう思う?」
    撮影:吉場正和

    始まりは、2019年に届いた岡本健一からのメールだった。

    「その年の春に、男闘呼組が1988年に出演した映画『ロックよ、静かに流れよ』の公開30周年特別上映があり、トークイベントに出た健一が連絡してきてくれたんです。その際に『男闘呼組の再結成ってどう思う?』と聞かれたのが最初。まず再結成という言葉が出たことにビックリしました。僕は地元・名古屋に住んで10年がたっていて、他のメンバーともほとんど連絡を取っていなかった。芸能界どころか音楽からも離れていたため現実味がなく、健一の提案には『ちょっと難しいかな』と返信した記憶があります」

    撮影:吉場正和

    岡本とメールのやり取りが続くなか、同年7月にジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏が死去。9月に東京ドームで開催された氏のお別れ会で、2人は26年ぶりに再会する。

    「すぐに彼が僕を見つけて『昭次―!』って来てくれて。会った瞬間、26年のブランクなんかなかったみたいに、『何してた?』って普通に話してました」

    その年の11月、今度は前田耕陽が舞台の仕事で名古屋を訪れる。

    「連絡をもらい、26年ぶりに会って食事をしました。すると翌月には、健一が仕事で名古屋に来た。『先月、耕陽とカラオケに行って、男闘呼組の曲を歌ったんだよ』と言ったら『俺も行きたい!』と。それで健一とも男闘呼組の曲でものすごく盛り上がって」

    成田の歌を聴き、「全然まだいけるじゃん。声も変わってねえじゃん。男闘呼組やろうよ!」と喜んでいたという岡本。

    「そこから一気に事が進み、健一、耕陽、(高橋)和也、僕のグループLINEができ、2020年の3月にスタジオに入ることが決まりました」

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c23bed75f6af6a3f740dd4787180f86d888c880f

    【『男闘呼組 再結成ライブ』昔にタイムスリップしたみたいだった――成田昭次が仲間たちと実現させた「男闘呼組」復活】の続きを読む


    『10数年ぶりの登場』globe・KEIKO、ラジオ生出演 10数年ぶりのスタジオ登場&レギュラー出演も発表


    KEIKO(ケイコ、1972年8月18日 - )は、日本の歌手である。エイベックス・マネジメント所属。音楽グループ globeのヴォーカリストとして活動、『K-C-O』名義でソロ活動も行っていたが、病気療養のため2011年10月より活動停止中。血液型はA型。大分県臼杵市出身。…
    16キロバイト (2,188 語) - 2022年11月28日 (月) 19:50



    音楽ユニット・globeのボーカルKEIKOが28日、マーク・パンサーがパーソナリティを務めるOBSラジオ『JOY TO THE OITA』(毎週月曜日 後7:30)にサプライズ生出演した。同番組に電話では何度か出演していたKEIKOだが、ついにスタジオに登場した。

    【写真】放送中の様子…マーク・パンサーと盛り上げるKEIKO

     番組では、別府の大使であるマーク・パンサーが、芸能界や音楽界のことはもちろん、大分の魅力を伝えている。実に10数年ぶりのスタジオ登場となるKEIKOは「みんなに何かを届けられたらと思っていたんですけど、まずこれが一歩かなと思っていますし、まだまだこれから頑張ります」と語り、最近はゴルフや料理にハマっていることなどを明かした。

     また、KEIKOが1月より同番組にレギュラー出演することも発表。公式ツイッターでも「【重大発表!!】globe KEIKOさん、2023年1月より #OBSラジオ『JOY TO THE OITA』レギュラー出演決定!!」と報告し「詳細は追ってお知らせします。お楽しみに!!」と呼びかけている。

     KEIKOは2011年10月にくも膜下出血で救急搬送されて以来、療養しており、自身のツイッターを通じて近況などを報告している。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e031f88123991bb5d778bcf7f80d3839ed7851a9

    【『10数年ぶりの登場』globe・KEIKO、ラジオ生出演 10数年ぶりのスタジオ登場&レギュラー出演も発表】の続きを読む


    『元フジ人気女子アナ 菊間千乃』50歳現在の姿が素敵…38歳で司法試験合格→弁護士として出世「いつまでも綺麗」


    菊間 千乃(きくま ゆきの、1972年3月5日 - )は、日本の弁護士(第二東京弁護士会所属)、フリーアナウンサー。弁護士法人松尾綜合法律事務所代表社員弁護士。学位は先端法学修士(早稲田大学大学院法学研究科・2019年)、法務博士(専門職)。 タレント・アナウンサー活動ではノースプロダクションが窓口。元フジテレビアナウンサー。…
    14キロバイト (1,629 語) - 2022年11月28日 (月) 05:45



    元フジテレビアナウンサーで、現在は弁護士として活躍する菊間千乃さん(50)が、28日までに自身のインスタグラムを更新。弁護士として働く現在の姿を公開した。

    【写真】弁護士として仕事をする現在の姿

     菊間さんは、広尾のワインショップに訪れ白ワインを飲む姿を掲載。「ワインまで品揃えも素晴らしく、何より落ち着いた空間がパリの本店と親和性があっていい感じ」などとつづり、ファンから「大人の女性ですね」「今の菊間さんが大好きです」「いつまでも綺麗ですね」などの声が上がった。

     菊間さんは95年に早大法学部卒後、同年4月にフジテレビに入社。アナウンサーとして活躍した後、07年に退社し法科大学院へ。10年に司法試験に合格した。1月には勤務先である松尾綜合法律事務所で代表パートナー弁護士に出世し反響を呼んだ。


    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fc8a8b3f5fb7c454c624a749ec17b2870a213bb9

    【『元フジ人気女子アナ 菊間千乃』50歳現在の姿が素敵…38歳で司法試験合格→弁護士として出世「いつまでも綺麗」】の続きを読む

    このページのトップヘ