『ダイエット』「“揚げ物=太る”は誤解」と糖尿病専門医が解説! からあげクンほか ローソンで買えるロカボメニュー6選!!



夏バテで痩せていたはずなのに、アイスの食べすぎで気づけば体重が……。ダイエットのため、揚げ物は控えなきゃ。
なんて、考えていませんか?

最新医学によれば、「揚げ物=太る」というイメージは誤解なんだとか。今までの常識を覆すようなこの説について、詳しく教えてもらいましょう!

ローソン「からあげクン」はロカボだった!?  “揚げ物は不健康”説の誤解を糖尿病専門医が解説!
職場や家庭で、「何か食べたいけど、買い置きがない!」というときの食欲に応えてくれるコンビニエンスストア。おやつからスナック、総菜、お弁当、食材と、幅広い品ぞろえで私たちの胃袋を満たしてくれます。

日本全国、数あるコンビニのなかでもメジャーな存在がローソン。店頭には、プライベートブランドで開発した逸品が勢ぞろい。とりわけ人気が高いのが、ホットスナックの「からあげクン」ではないでしょうか?

クセになる美味しさでロングセラー商品となっているからあげクン。ですが、揚げ物だからダイエット中はガマンしないと……と思っていませんか?
その誤解を、北里研究所病院 糖尿病センター長の山田悟先生に解いてもらいましょう!

■「“揚げ物=不健康”は20世紀の誤解」(山田 悟先生)

からあげクン、みなさん大好きですよね。でも、からあげクンは健康に悪いだなんて思っていませんか?

揚げ物は太る、揚げ物で病気になる……どうぞご安心ください。揚げ物が不健康という概念は20世紀の誤解であり、油脂を食べてこそ痩せやすくなる、血中中性脂肪が下がりやすくなるということが21世紀になって証明されているのです。

逆に、からあげクンはおいしくって、ロカボ(レギュラー1パックで糖質8g)で、たんぱく質もちゃんと含まれています(レギュラー1パックでたんぱく質14g)。

学術的に無敵な商品だと思います。ぜひ、みなさんも安心してからあげクンを楽しんでください。

(ロカボな食生活の例)

■今さら聞けない! “ロカボ”って何のこと?

山田先生のお話にもでてきた“ロカボ”というキーワード。その意味を正しく説明できますか?
ロカボとは糖質量を1日70g~130g(1食20~40g+間食10g)を目処に摂取する、緩やかな糖質コントロールをする食生活のことです。


Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/7803c8f514848bee3af3343c6bbe6340209eae8c

【『ダイエット』「“揚げ物=太る”は誤解」と糖尿病専門医が解説! からあげクンほか ローソンで買えるロカボメニュー6選!!】の続きを読む