美健でいこう!速報っち。美容・健康、トレンド情報のまとめサイト!

気になる美容・健康やトレンド情報のまとめサイトです。
2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
最新の美容情報、気になる健康情報、話題のダイエット情報のほか、ホットなトレンド情報をまとめています。
気になる情報がひとまとめでわかる!
そんなサイト運営を心がけています。

    気になるあの美容や健康に関する情報のまとめサイトです。
    2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
    化粧品の情報や、おすすめのダイエット情報など、気になる情報がひとまとめでわかる!そんなサイト運営を心がけています。

    タグ:川栄李奈


    『親愛なる僕へ殺意をこめて』山田涼介、川栄李奈に触発されて予言!? 「次の朝ドラのヒロインは僕に来ます!」


    親愛なる僕へ殺意をこめて』(しんあいなるぼくさついをこめて、英語: My Dearest Self with Malice Aforethought)は、原作:井龍一、作画:伊藤翔太による日本の漫画作品。『週刊ヤングマガジン』(講談社)に2018年23号から2019年36・37合併号まで連載…
    22キロバイト (2,334 語) - 2022年10月1日 (土) 00:59



    フジテレビ系の水10ドラマ『親愛なる僕へ殺意をこめて』の会見が放送当日となる10月5日に都内で開催。主演を務めるHey! Say! JUMPの山田涼介、川栄李奈が出席した。

    【写真】笑顔でトークを展開する山田涼介

     『ヤングマガジン』(講談社)、『コミックDAYS』(講談社)で連載されていた同名漫画をドラマ化した本作。連続殺人犯を父に持つ主人公の大学生・浦島エイジ(山田涼介)は、ある日、自分が二重人格であることを悟る。“もう1人の自分”が殺人を犯しているかもしれない、と思ったエイジは、真相を明らかにするべく行動を起こすが、そこから驚がくの事実が白日の下にさらされて……。川栄は、ある事件をきっかけにエイジと知り合うナミを演じる。

     本作への想いを問われたのは、原作ファンでもあったという山田。「20代最後に、これまで培ってきたものすべてを出してやっと成立するような役。自分の中でも知らない自分を模索しながら、日々頑張っています。自分ごとで言うと、今年(Hey! Say! JUMPの)デビュー15周年を迎えて、ドラマの主演が15回目。いろいろとメモリアルなことも重なっているので、並々ならぬ想いを込めて演じさせていただいていますね。このドラマをきっかけに、山田涼介の新たな表情を視聴者の方に届けられればいいな、と思っています」と熱い胸のうちを述べた。

     川栄は、今年の4月まで放送されていた連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK総合)で三代目ヒロイン・大月ひなたを演じていた。記者からは、この朝ドラの経験が、本ドラマに生かされることはあるのか、と質問が投げかけられた。

     困ったように笑みを浮かべつつ「何かありますか?」と山田に質問を押し付けた川栄。山田は慌てて「俺、朝ドラに出てないから!」とツッコミを入れて笑いを誘った。

     川栄は気を取り直し「台本の覚えが早くなりましたし、朝ドラは体力が必要だったので、今は体力的に有り余っている状態です」と自身が感じる成長を述べた。「でも、朝ドラのヒロインと同じくらい山田さんの役も大変だと思います。朝から毎日撮影をされている中、ほかのお仕事もされているので、“この人は本当にすごいな”と近くで学ばせていただいています」と称賛を送った。すると、山田が「たぶん、次の朝ドラのヒロイン(のオファー)は僕に来ます!」と一言。会見場を爆笑に包んだ。

     そんな撮影での印象的な出来事について、山田は「拷問されるシーンがあるんですけど……本当に拷問されていまして」と告白。笑みを浮かべつつ「“ウソでしょ?”と思われるかもしれないですけど、本当にされているんです。普通しないですからね?」と念押し。「監督がリアリティを求めているのか、山田涼介が苦しんでいる姿をただ単に見たいのか、それは分からないですけど(笑)」と振り返った。

     一方、川栄は「真夏の暑い時期に、冬服を着て、朝から夕方まで撮影したことがあって、キツイなと思いましたね……。でも、山田さんが(作中で)毎日、あざを作って頑張っている。(そばで見ていて)泣けてくるくらい頑張っていらっしゃるので、こちらも負けずに頑張っています」と語った。

     今回、山田と川栄は初共演となる。二重人格に絡めて、お互いのギャップや意外な一面について問われると、山田は「まったく裏表のない、明るい方だとイメージしていたんですけど、本当にそのまんまで、思ったより2倍以上は明るかったです」と印象を述べた。川栄がよく笑うため、キャスト・スタッフも和やかに。彼女がいると、花が咲いたように現場が明るくなると明かした。

     川栄は山田について「自分が芸能(の世界)に入る前から、ずっとテレビで活躍されていて、小さい時から見ていましたけど、ルックスがまったく変わらないじゃないですか。だから、20代前半くらいの感覚でお話しちゃいます」という。だが、ここで思わぬ暴露が。川栄は「でも、爽やかなイメージで撮影が終わって、カットがかかった瞬間に『疲れた~』って(言っていた)」と告白。山田はすかさず「来年30のおじさん感だすのやめてよ!」と注意して笑いを起こした。

     本ドラマの見どころについて、川栄は「第1話を観ましたが、時間があっという間にすぎていきました。次が気になる展開ですし、ハードなシーンがずっと続きます。ハラハラドキドキ感を見逃さないでほしいなと思います」とコメント。

     山田も「原作を知らない方は絶対に予測できない展開。第1話から後半にいくにつれて“裏切られた”と何度も味わうドラマになっていると思います」と自信をのぞかせた。また、ドラマの姿勢についても言及。「“攻めたドラマ”ができたなと思うし、“フジテレビ、チャレンジングなことするな”と思うし、それに出られる喜びもあります。今の時代に、こういうドラマをやることに意味がある。守りの姿勢だけじゃない、攻めの姿勢でお送りするドラマを久々に味わえると思います」と結び、視聴者には、考察しながら楽しんでいただきたいと語っていた。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6aa86cd39a3a401179f23b90e68819afe897a545

    【『親愛なる僕へ殺意をこめて』山田涼介、川栄李奈に触発されて予言!? 「次の朝ドラのヒロインは僕に来ます!」】の続きを読む


    『トレンド』川栄李奈 今まで一番興奮した映画は上映規制もかかった超問題作!「これ凄い好きです」


    川栄 李奈(かわえい りな、1995年〈平成7年〉2月12日 - )は、日本の女優。女性アイドルグループ・AKB48の元メンバーである。愛称は、りっちゃん。神奈川県出身。エイベックス・マネジメント所属。夫は俳優の廣瀬智紀。 2010年7月、AKB48第11期研究生オーディションに合格。9月30日、
    84キロバイト (11,575 語) - 2022年9月15日 (木) 08:49



    女優の川栄李奈(27)が14日放送のフジテレビ「TOKIOカケル」(水曜後11・00)にゲスト出演。今まで一番興奮した映画に「ムカデ人間」を挙げた。

     「グロい映画が好きで、ホラーとかスプラッター系のR-指定がついているものが好きなんです」という川栄。「ムカデ人間」は興味本位で人をつなげるという恐怖実験のストーリーで、「3」まで制作され、日本では上映規制がかかるほどの超問題作として話題になった。「これ凄い好きです。グロさも、手とかもげたり、吐いたりとかもちゃんと写ってて。2はグロすぎて日本では白黒しかない。カラー上映はダメだったみたいで、カラーは見たことないんですけど」と語った。

     あまりに強烈な内容のため、映画を観た後味について聞かれると、「ちっちゃい時からグロいのが好きだったので『ほうほうほう』って感じで」とうろたえることもなく、冷静に見ていたという。

     ホラー映画やサイコパスな作品も好きなだけに普段の生活も妄想癖が爆発する時があるといい「例えばタクシーに乗っててコバエが飛んでたとするじゃないですか。そうするとこの人トランクに遺体詰めてんなとか思っちゃうんですよ。思考回路がそうなってきちゃって」と苦笑した。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/51036bfd84b7f00e13ed9383abc26878a5b208f0

    【『トレンド』川栄李奈 今まで一番興奮した映画は上映規制もかかった超問題作!「これ凄い好きです」】の続きを読む


    『テレビ』<川栄李奈>大きな襟が印象的! ガーリーワンピで「TOKIOカケル」出演 金縛り恐怖体験も明かす


    川栄 李奈(かわえい りな、1995年〈平成7年〉2月12日 - )は、日本の女優。女性アイドルグループ・AKB48の元メンバーである。愛称は、りっちゃん。神奈川県出身。エイベックス・マネジメント所属。夫は俳優の廣瀬智紀。 2010年7月、AKB48第11期研究生オーディションに合格。9月30日、
    87キロバイト (11,844 語) - 2022年9月14日 (水) 10:48



    女優の川栄李奈さんが9月14日に放送される人気グループ「TOKIO」のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系、水曜午後11時)にゲスト出演する。付け襟のような大きな襟が印象的な、ガーリーなワンピース姿で登場する。

    【写真特集】川栄李奈、ママに見えない可愛らしさ! ビッグな白襟がキュート 全身ショットも 番組フォトを先取り公開

     予告映像には、「金縛り恐怖体験」というテロップとともに、川栄さんが「ドゥンドゥンの先にお化け見えちゃう」と独特の表現で話す場面が映し出される。

     番組で人生で一番番ビビった人を聞かれると、超ビッグな2人の名前が飛び出す。また、「自分で考えた定食を作るとしたら?」という質問に対し、偏食である川栄さんの好きなものばかりを集めた“超変な食べ合わせ定食”が誕生する。ジェスチャークイズにも挑戦する。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c97d7cd288ffd4df935804d882ba8eb044e5e225

    【『テレビ』<川栄李奈>大きな襟が印象的! ガーリーワンピで「TOKIOカケル」出演 金縛り恐怖体験も明かす】の続きを読む

    このページのトップヘ