『城田優』身長190cm・城田優が悩みを告白「大きければ大きいほど不便」『人志松本の酒のツマミになる話』


城田 (しろた ゆう、スペイン語: Yu Shirota Fernández、1985年12月26日 - )は、日本の俳優、タレント、歌手、シンガーソングライター。ワタナベエンターテインメントに所属していたが、2020年9月30日をもって専属契約を満了。 歌うことが大好きで、幼少の頃から自然に芸能
103キロバイト (12,939 語) - 2022年9月11日 (日) 03:12



9月16日(金)放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系 午後9時58分~10時52分)は、松本人志とかまいたち(山内健司、濱家隆一)がMCを務め、ゲストには板野友美、河井ゆずる(アインシュタイン)、城田優、谷まりあが登場する。

【写真】ゲストの板野友美

 この番組は“お酒の席が盛り上がれば何をしゃべってもOK”というルールの下、普段言えないような悩みや失敗談、心に秘めた本音を語り合うトークバラエティ。円卓を囲み、それぞれの好きなお酒で乾杯し、宴がスタート。番組特製の“酒瓶ルーレット”でトークの順番を決定する。

 まず、板野が「パートナーに自分の仕事現場を見られるのはうれしいですか?」と問いかける。板野の夫である東京ヤクルトスワローズの高橋奎二投手は、「集中できなくなるので(球場に)来てほしくない」というタイプで、板野自身は「自分が仕事をしている姿を見てほしいタイプ」だと語る。これに対し、舞台での活動も多い城田は、「見に来てくれるのは良いですけど、なるべく知りたくなくて…」といい、そのために徹底して行っていることがあると明かし、松本も「分かる!」と共感する。一方、谷は「全然(仕事現場に)来てほしい!」と語り、その理由に男性陣は驚がくする。

 城田は「生まれてからこれまで一番言われた言葉は“大きい”なんです」と切り出す。身長が190センチある城田は「大きければ大きいほど(洋服や靴選びが)不便になっていく」と語り、「ベストな身長は何センチですか?」と問いかける。これに、187センチと長身の濱家は、「僕は、芸人として150、160センチくらいになりたい」という願望を明かし、芸人ならではのその理由に一同は驚く。また、177センチの河井は「“背が高いですね”と言われるんですけど、“177センチです”と言うと…」と、あるちょっとした悩みを抱えていると語り、笑いを誘う。

 その他にも、谷の「“恋愛ピーク”はどこですか?」という話題や、河井の「美容や体のケアをどうしていますか?」などの話題も。お酒を飲みながらのトークだからこそ飛び出す、ゲストたちの本音トークに注目だ。

Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/0c07b9f2c89a8eb3c9f21ddfce4b762097ed3d36

【『城田優』身長190cm・城田優が悩みを告白「大きければ大きいほど不便」『人志松本の酒のツマミになる話』】の続きを読む