美健でいこう!速報っち。美容・健康、トレンド情報のまとめサイト!

気になる美容・健康やトレンド情報のまとめサイトです。
2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
最新の美容情報、気になる健康情報、話題のダイエット情報のほか、ホットなトレンド情報をまとめています。
気になる情報がひとまとめでわかる!
そんなサイト運営を心がけています。

    気になるあの美容や健康に関する情報のまとめサイトです。
    2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
    化粧品の情報や、おすすめのダイエット情報など、気になる情報がひとまとめでわかる!そんなサイト運営を心がけています。

    タグ:借金


    『借金10億円、DJ社長』ユーチューバーDJ社長「借金が本日めでたく10億円に」投資家テスタ氏の1億円送金に感謝


    DJ社長(ディージェイしゃちょう。1992年8月29日 - )は福岡県出身の男性歌手、DJ、YouTuber、。本名は木元 駿之介であり駒澤大学経営学部出身である。日本人と韓国人のハーフ。Repezen Foxxのリーダー。Studio Candy Foxx所属。現在はインドネシアと日本を拠点に活動している。…
    16キロバイト (1,981 語) - 2023年1月25日 (水) 03:21



    著名投資家のテスタ氏が26日、ツイッターを更新。10億円の借金を抱える人気ユーチューバーグループ「RepezenFoxx」のDJ社長に1億円を送金したことを報告した。


     DJ社長は昨年8月29日公開のYouTubeチャンネル「竹之内社長の【虎ベル】」の動画に出演した際、海外進出のための資金として知人や企業などから借りた借金が9億円あることを明かしていたが、今年1月2日のツイートでは「私、DJ社長こと木元駿之介の9億円あった借金が本日めでたく10億円になりました」と報告。「こんな借金まみれの僕に1億円もの大金を貸して頂いたテスタさんには本当に頭が上がりません」と、さらにテスタ氏から1億円を借りたことで借金が10億円となったとし、「この恩は一生忘れません!すぐ世界一になって返します!」と感謝をつづっていた。

     株式投資で累計60億円を超える利益を得たことでも知られるテスタ氏は、「世界一になる人を応援できるとか逆に僕も感謝です 日本中をワクワクさせてください」とツイートしていたが、今回「DJ社長 1億振り込み完了しました!」と、1億円の金額が記入された振込用紙の写真とともに報告し、「日本のみんなをワクワクさせてください!」とDJ社長にあらためてメッセージを送った。

     テスタ氏の報告に、DJ社長は「ありがとうございます!!!テスタ、バンザァァァアイ!!!」と歓喜。フォロワーからも「す、すごい!!」「やることがグレート!」「素敵 ここまでできん 流石すぎます」と驚きの声が多数あがった。


    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e623a2f4c53e77e26e51deabb3a8b97bdcf9934e

    【『借金10億円、DJ社長』ユーチューバーDJ社長「借金が本日めでたく10億円に」投資家テスタ氏の1億円送金に感謝】の続きを読む


    『投資トラブルのTKO木本武宏』借金の最大は4億円 現在は3分の1まで返済



    投資トラブルが発覚し、芸能活動を休止中のお笑いコンビ・TKOの木本武宏(51)が23日、都内で会見を開いた。昨年7月にトラブルが発覚して以降、約半年振りに公の場に姿を見せた木本は、駆けつけた報道陣を前に深々と頭を下げた。

    【写真】コンビそろって公の場へ…真っ黒なスーツ姿で深く頭を下げるTKO

     木本は「2017年に仮想通貨に興味を持ち、ハマってしまいました。最初、いくぶんかの金を投入して増えるのを見て面白いと思いどんどんのめり込んだ」きっかけを説明。借金の最大時の総額は「約4億」と言い、「最初はあせってました。いろんな協力を得て、3分の1程度に収まっています」と現在の状況を説明した。

     木本は、20日に報道各社に書面を寄せ、きょう23日に記者会見を行うと発表。「昨年の騒動に関しまして、ファンの皆様、関係者の皆様、全ての皆様にご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。また、記者会見など皆様の前で、自身の口からご説明できておらず、今に至ることを改めてお詫び申し上げます」と謝罪していた。

     続けて「関係者がいることや事件性を鑑みて弁護士含む方々からのアドバイスもいただき、すぐに会見できない状況になっておりました。昨年末ぐらいから徐々に解決してきており、ようやく皆様の前でご説明できる時期になりました」と伝えた。

     木本をめぐっては、昨年7月21日に一部スポーツ紙で巨額の投資トラブルが報じられ、レギュラー番組などを休演していることが発覚。23日には所属していた松竹芸能が退社を発表し、レギュラー番組などを降板していた。


    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a4a8dfb575c9a268fdfa191fec4a68fc3c00eb65

    【『投資トラブルのTKO木本武宏』借金の最大は4億円 現在は3分の1まで返済】の続きを読む


    『竹之内社長』DJ社長「借金10億円までの道」…返済は「海外で当たったら、ちょちょいのちょい」



    5人組音楽ユニット「Repezen Foxx」のDJ社長。1月3日、インスタグラムを更新し、9億円あった借金が10億円になったと告白。《1億円も貸してくれて本当にありがと~! すぐに使い切るから楽しみにしてて~!》と綴っている。DJ社長は、いかにしてここまで借金を増やしたのか――。

    【写真あり】DJ社長をもっと見る

     2018年7月16日に公開されたユニットのYouTubeチャンネルで、DJ社長は生い立ちを告白。地元の福岡でカラーギャングだった高校時代に「大金持ちになりたい。お金があれば何でもできる!」と社長になることを決意。

     東京の駒沢大学で経営を学びつつ、人脈を増やすためにイベントを企画。何度も開催して徐々に来場者を増やすなかで、あるとき300人集まる会場をおさえるも50人ほどしか集まらず大失敗。

     だが、もう一度開催するにはお金がなく、「借りればいい」と金融会社から30万円を借りたのが始まりだ。その後も、会場を広くするに従い、友人などから借金を重ねるようになった。

     借金のため友人の家に居候しながら、Zepp DivercityやSTUDIO COASTでイベントを成功させた。借金がチャラになり、500万円が手元に残った21歳のとき、会社を設立した。

     その後、福岡でもイベントを開催していくが、「めちゃめちゃ天狗。鼻なんて伸びすぎて2キロ先にあった」と調子に乗っていた矢先、詐欺にあって手元にあった1000万円以上をすべて失った。

     それでも借金を繰り返しながらイベントを続け、借金地獄に陥り、5000万円の借金を負ってしまう。

     2015年、「DJで成り上がるしかない」とDJに注力するも、アニソンなどを流してほかのDJから呼び出され、「ナメてんのかよ」と怒られることもあった。

     それでも、動画公開などで話題を呼び、ユニット「レペゼン地球」を結成。2016年にYouTuberの活動を開始し、炎上動画でチャンネル登録者数を増やしていった。

     レペゼン地球は、一度、解散したが、「Repezen Foxx」名義で活動を再始動させて、インドネシアを拠点に活動を続けている。

     特に借金を増やしたとされるのが、2019年7月に起こしたジャスミンゆまとの “パワハラ炎上騒動” だ。ジャスミンゆまが、DJ社長とのLINEのやりとりをTwitterで公開し、それに対して、DJ社長が謝罪動画を投稿。

     だが、そのやり取りはマキシマムザホルモンとレペゼン地球のコラボした新曲『パワハラ ザ ホルモン』の新曲プロモーションだった。これが大炎上し、同年7月22日に放送予定だった『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)が差し替えになる大騒動に。

     さらにレペゼン地球が、9月に埼玉で予定していた公演が中止となる事態に発展。2019年8月1日の『東スポWEB』には、「約7億円の損失を負う」と報じられた。

     DJ社長は、借金について2021年6月14日の自身のYouTubeチャンネルで、MVの製作費や家賃などを支払うにあたり「4.5億くらい借りてます」と窮状を告白。当時、事務所の権利をめぐって揉めており、YouTubeの動画に「広告つけさせてください!」と訴えていた。

     ユニットとしては知名度を増やしていくなか、DJ社長は2022年8月29日公開のYouTubeチャンネル「竹之内社長の【虎ベル】」に出演した際、現状借りている借金の内訳をコメント。ある知人から3億円、また知り合いの先輩から2億円、グッズを作ってくれている会社から2億円と説明。

     借金の使い道について「海外進出したい。SNS広告がなんとなくわかるから、元本があればうまくいく。だからギャラを払って人気ユーチューバーとコラボしてもらってるし、スポンサーになってテレビにもバンバン出てます」と広告費などに費やしたという。

     さらに、前述のとおり、今年に入って借金が10億円に。「こんな借金まみれの僕に1億円もの大金を貸して頂いたテスタさんには本当に頭が上がりません」と投資家・テスタ氏との2ショットを添え、「すぐ世界一になって返します!」と意気込んだ。

     DJ社長の借金人生に、SNSではさまざまな意見が寄せられた。

    《DJ社長借金10億円突破って、色々すごい》

    《10億の借金を抱えているDJ社長凄いな どうやって返済するんだろ》

    《DJ社長、借金1億増えてるのもビックリだけど、テスタさんが1億貸したのにもビックリ》

    「DJ社長さんは、ユーチューバー・ラファエルさんのYouTubeチャンネルで1月8日に公開された動画で、借金返済の目途について話しています。

     借金返済は『海外で当たったら、ちょちょいのちょいですよ』と即答。世界的に有名なDJと会った際、彼らは1回日本に来て2000万円稼ぎ、アフターパーティーのギャラでさらに500万円くらいもらっているそう。

     さらには、来日後にほかの国にも寄って、3日間で9000万円程度を稼ぐDJもいるとのこと。

    『体ひとつでDJするだけで、全利益。すごいDJでも、めちゃくちゃ有名な曲って2、3曲しかない。だから世界中の人が聴くようなクリティカルヒットを生んだら、一瞬で返済できる』と豪語していました」(芸能ライター)

     借金や炎上を話題に変え、DJ社長はどこまで成り上がっていくのだろうか。


    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e7c410caae0cc52c91d5ae2f4a7b2855c21431e8

    【『竹之内社長』DJ社長「借金10億円までの道」…返済は「海外で当たったら、ちょちょいのちょい」】の続きを読む


    『粗品・借金でまさかの!』韓国のカジノで人生変えるぞ!借金してかき集めた300万円で大勝負、結果はまさかの…


    粗品(そしな、そひん)とは、他人に贈呈する品物の謙遜した呼び方である。粗末な品物という意味で用いられることもある。 ただし商業的な宣伝活動の一種として、来店や商品の購入、契約などのお礼として贈呈される品物のことを指すこともあり、日常的には主に商用目的におけるお礼の品物として解される。 粗品
    3キロバイト (380 語) - 2021年3月28日 (日) 08:11



    お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品(29)が11日、自身のYouTubeチャンネルを更新。韓国のカジノで大勝負したことを明かし、まさかの結果に大絶叫する場面があった。

     「韓国に来ました!自分でもビックリしてます」と切り出した粗品。人生で初めてのカジノに挑戦するというが「軍資金は300万円です。これを用意するのに、300回は嘘ついたよ。いろんな人数からかき集めましたね、まあ100万円くらいならポンと借りれるんで」と意気込みを語っていた。

     そして、帰国後の撮影では「600万円負けました!○ねっ!!!いつもはボケェイって言ってますけど、もう言うてたもうたわ」と、チャンネル史上最大の絶叫を響かせた。

     すべてバカラに費やしたそうで「50万円プラスになるときもあって、そこでやめとけばよかったんですけど。後半は、1回で100万円チップを張ったりして。結局、現地で知人から300万円借りましたね…カジノって最初は、絶対勝たしてくれるんちゃうんかい?」とボヤキが止まらなかった。

     「今年中に300万返す約束したし、予定納税もエグいのあってピンチですねぇ」と頭を抱えるも、「でも、なんでまた行きたくなるんやろうなぁ?めっちゃおもろかってんな、負けたけど。またカジノに挑戦するときは言いますわ。ただ、ホンマに金ないですけど」とリベンジを誓っていた。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/40c80e3810095c43b5985c20afb744e052cac112

    【『粗品・借金でまさかの!』韓国のカジノで人生変えるぞ!借金してかき集めた300万円で大勝負、結果はまさかの…】の続きを読む

    このページのトップヘ