美健でいこう!速報っち。美容・健康、トレンド情報のまとめサイト!

気になる美容・健康やトレンド情報のまとめサイトです。
2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
最新の美容情報、気になる健康情報、話題のダイエット情報のほか、ホットなトレンド情報をまとめています。
気になる情報がひとまとめでわかる!
そんなサイト運営を心がけています。

    気になるあの美容や健康に関する情報のまとめサイトです。
    2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
    化粧品の情報や、おすすめのダイエット情報など、気になる情報がひとまとめでわかる!そんなサイト運営を心がけています。

    タグ:ニュース


    『批判、炎上、妹尾ユウカ』Jリーガーの容姿「化け物すぎ」とあざ笑う 炎上女性コラムニスト、選手名めぐる憶測否定「とばっちりで申し訳ない」



    Jリーグ選手の容姿を嘲笑したことで批判を受けたコラムニストの妹尾ユウカさんが2023年2月1日、ネット上で流れている選手の名前についての憶測を、インスタグラムで否定した。

    【画像】実際の選手名を挙げた投稿

     「その方にだけはめちゃくちゃとばっちりで申し訳ないという気持ち」とつづっている。

    ■「顔で褒めれるところが1点もない」

     妹尾さんは29日、「プロサッカー選手がインスタグラマーをナンパする手口」として、TikToker「たらこあい」さんと談笑する動画をツイッターで公開した。

     22年11月17日にYouTubeチャンネルに投稿した動画から一部抜粋したもので、元の動画ではたらこあいさんがSNSのDM(ダイレクトメッセージ)を使ったサッカー選手のナンパの手口を語り、DMを送って来た選手のチーム名を明かしていた。

     たらこあいさんは「どんな顔だろうと思って見たらもう、ひいいいってなるぐらいすごい苦手な顔で」と身を震わせ、選手の顔を見た妹尾さんも「ひいいいい」と身を反らせながら、「いいパーツが1個もない」「顔で褒めれるところが1点もない」「前世、街に火つけたとしか思えない、こんな顔に生まれるの」などと爆笑。たらこあいさんも「何人も焼き殺した顔してる」と乗じて2人で笑った。

     さらに、手に持った芋の菓子を先述した選手の顔にたとえ再び爆笑したほか、たらこあいさんとともに、同選手の顔真似だとして一緒に鼻の穴を指で広げ、口や目を引っ張ってふざけ合った。

     たらこあいさんは「キメ顔がそれだからね」「うちらの変顔がその人のキメ顔だから」などと選手の容姿を揶揄し、「化け物すぎた」とのテロップを出していた。

    「めちゃくちゃとばっちりで申し訳ないという気持ちです」
     動画のコメント欄などでは、容姿を揶揄する発言に批判の声が相次いだほか、タレントの後藤祐樹さんも2月1日に「人の容姿を馬鹿にする人ってどういう神経なんだろ...馬鹿にする域を遥かに通り越してるけど、この2人みたいな心の汚い人間に言われたくもないよな」とツイッターで苦言を呈していた。

     妹尾さんは1日にインスタグラムのストーリーズを更新し、「なんでもどうぞ」としてユーザーからの質問を募集。すると、あるユーザーから、選手の名前とともに真意を問う内容のメッセージが送られ、妹尾さんはそれに反応した。

     妹尾さんは選手の名前を紹介しながら、「TwitterでとTikTokのコメント欄で『その方ではないか?』という憶測から『その方だ!』という断定に発展していたのですが、本当に違います」と否定し、「個人を特定して攻撃したわけではないのでどこにも謝罪するつもりはないですけど、その方にだけはめちゃくちゃとばっちりで申し訳ないという気持ちです」とつづった。

     動画に出演していたたらこあいさんは2日のツイッターで発言を謝罪。SNSを7日間自粛するほか、妹尾さんのチャンネルへの出演を3か月謹慎するとしていた。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6244cd22c2db84d13640584420d70ef142d65b0c

    【『批判、炎上、妹尾ユウカ』Jリーガーの容姿「化け物すぎ」とあざ笑う 炎上女性コラムニスト、選手名めぐる憶測否定「とばっちりで申し訳ない」】の続きを読む


    『破局、すれ違い生活が原因』中村昌也 森咲智美と破局していた 半同棲も生活すれ違い


    森咲 智美(もりさき ともみ、1992年(平成4年)8月12日 - )は、日本のグラビアアイドル、タレント、YouTuber。女性アイドルグループ「OS☆U」の元メンバーである。 愛知県名古屋市出身で、芸能事務所リップがマネジメントしている。 アルバイト感覚でエキストラに応募し、2010年の全日本ロードレース選手権で「Team橋本組…
    29キロバイト (3,689 語) - 2023年1月30日 (月) 14:29



    2017年から交際していた俳優の中村昌也(36)とグラビアアイドルの森咲智美(30)が昨秋に破局していたことが2日、分かった。2人を知る周囲は「生活のすれ違いが原因。話し合って別れを選んだそうです」と話している。

     2人は17年春にテレビ番組の共演をきっかけに出会い、ほどなくして交際に発展。一度は破局するも、20年春には写真誌が2人がコンビニで買い物する姿をキャッチし「半同棲」と報じられた。

     中村は1月、沖縄・宮古島に移住したばかり。関係者は「1人になったことで心置きなく移住を決められたそうです」と話している。現地ではバーを経営するとし、1日にプレオープン。心機一転の新生活を始めている。

     ◇中村 昌也(なかむら・まさや)1986年(昭61)4月30日生まれ、大阪府出身の36歳。07年に俳優デビューし、俳優集団「D―BOYS」の一員として活動。ドラマや映画のほか、タレントとして日本テレビの情報番組「PON!」などに出演。11年にタレント矢口真里(40)と結婚したが、13年に離婚。1メートル92。血液型B。

     ◇森咲 智美(もりさき・ともみ)1992年(平4)8月12日生まれ、愛知県出身の30歳。名古屋のアイドル「OS☆U」を経てグラビア活動を開始。「日本一エロすぎるグラドル」として人気に。18年から2年連続でグラビア・オブ・ザ・イヤーのグランプリ。インスタグラムのフォロワーは500万人超。1メートル60。血液型O。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5e225c6834735824b3b8cbca2beebb69ffd044fe

    【『破局、すれ違い生活が原因』中村昌也 森咲智美と破局していた 半同棲も生活すれ違い】の続きを読む


    『LE SSERAFIM』宮脇咲良が冠ラジオ番組に“復帰”「日本語拙いかも」と苦笑い 紅白の思い出も回想


    LE SSERAFIM(ル セラフィム、朝: 르세라핌)は、韓国の5人組ガールズグループである。SOURCE MUSIC所属。メンバーは韓国人2人、韓国系アメリカ人1人、日本人2人で構成される。公式ファンダム名はFEARNOT(ピオナ、朝: 피어나)。 HYBEの子会社(傘下レーベル)であるSOURCE…
    51キロバイト (4,870 語) - 2023年1月31日 (火) 10:14



    韓国の5人組グローバルグループ・LE SSERAFIM(ルセラフィム)のSAKURAこと宮脇咲良が1日深夜放送のbayfm『LE SSERAFIM SAKURAの「今夜、SAKURAの木の下で」』にDJとして出演し日本のファンに近況を語った。

    【動画】宮脇咲良と元IZ*ONEのチェ・イェナが過激サウナに入る韓国リアリティー番組動画

     同番組は2017年4月に始まり21年9月に最終回を迎えた宮脇のレギュラー冠番組『今夜、咲良の木の下で』の特別編。LE SSERAFIMの日本デビューを記念して1か月限定でbayfmにDJとしてカムバックし、LE SSERAFIMの日本デビュー曲『FEARLESS-Japanese ver.-』や日本デビューショーケース、メンバー同士の絆などのエピソードを毎回届ける。

     宮脇は21年9月放送の最終回で番組を担当した4年半を振り返り「さみしい気持ちでいっぱいですが、一生のお別れではないことを言いたいです。いったん終わりますが、すぐ『咲良の木の下で』が始まるかもしれない。私、死ぬわけじゃないし」とファンに呼びかけていた。その言葉通り、宮脇はLE SSERAFIMのメンバーとして一回り大きくなって帰ってきた。

     番組冒頭で宮脇は「ただいまー!」と同じ時間帯でのカムバックに大喜び。「私自身、こんなに長く日本語を話すのは久々なのでちょっと拙いかもしれませんが、頑張ります」と長くなった韓国生活をしのばせた。同曲を紹介後、ゲストとして出演したメンバーのカズハ(中村一葉)と末っ子のウンチェが登場。昨年大みそか放送の『第73回紅白歌合戦』に初出場したことについて宮脇は「私自身、紅白は5回出演して今回は久しぶりだったけど初出場という不思議な経験でした。デビュー後の目標でしたが、こんなに早く紅白に出られると思わなかった」と感激していた。

     紅白についてカズハは「出演して親戚からの連絡があったようですごいなと思いました。ゲストも豪華でずっと見ていました」。ウンチェも「紅白が本当にすごいことが分かりました。ミッキーに会えてよかった」と無邪気な一面を見せた。

     そのウンチェは最近、宮脇の言い間違いによって「マンチェ」と呼ばれるように。末っ子を意味する韓国語の「マンネ」と名前の「ウンチェ」を続けて言おうとした宮脇が誤って「マンチェ」と呼んでしまったためだが、この呼び名が好評で「マンチェ」がすっかり定着した。そのウンチェはいつも元気いっぱいに見えるが、元気がない時は「服を買うのがオススメです。親戚のおじさん、おばさん、いとこ、兄が服や靴をよく買ってくれます」と明かした。

     また、ウンチェの素顔について宮脇とカズハが「年末の(紅白の)ステージは私たちが緊張していたのにウンチェは緊張していなかった。肝がすわっている。ステージを楽しむ姿がすごかった。愛らしくて見ているだけで幸せになれる。日本語をしゃべっているのもすごい。日本に来るたびに上手になる」などとゾッコンの様子。最近覚えた日本語を聞かれるとウンチェは「カードをお取りください」と日本のコンビニでの体験を明かして笑わせた。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1936e66934b8841c95b8ee5871f2520f47901886

    【『LE SSERAFIM』宮脇咲良が冠ラジオ番組に“復帰”「日本語拙いかも」と苦笑い 紅白の思い出も回想】の続きを読む

    • カテゴリ:

    『53歳、渡辺美奈代、まだまだいける』19歳イケメン次男との親子ショットに衝撃…「姉弟みたい」「美男美女」の声


    渡辺 美奈代(わたなべ みなよ、1969年9月28日 - )は、日本の女優、歌手、タレント。おニャン子クラブ会員番号29番。 愛知県西春日井郡西春町(現・北名古屋市)出身。キャストコーポレーションに22年所属。2014年10月からエヴァーグリーン・エンタテイメント所属。血液型はB型。 長男は、ダンスユニット『And…
    52キロバイト (4,399 語) - 2023年1月18日 (水) 11:39



    タレントの渡辺美奈代(53)が2日までに自身のインスタグラムを更新し、次男・矢島名月(19)との親子ショットを公開した。

    【写真】「美男美女」と反響の親子ショット(別カット)

     渡辺は「K‐1 AWARDS 2022」と授賞式に出席したことを報告し、格闘技デビューも果たした次男との2ショットをアップ。

     次男はタキシード、母は淡い色合いのドレス姿という2ショットに、フォロワーからは「親子に見えない」「姉弟みたいで素敵な親子ですね」「姉弟みたいで素敵な親子ですね」「美男美女ですね」「綺麗な人からは綺麗な子供さんが誕生するんですね」「お母さんじゃなくお姉ちゃんみたい」「イケメンですね~」などの声が上がっていた。

     渡辺は1996年に元ロカビリーバンド「HOT SOX」のMickeyこと実業家の矢島昌樹さんと結婚。長男・矢島愛弥(25)と名月はタレント活動している。


    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c80425be76102b6f0caf76e582384e0b80749584

    【『53歳、渡辺美奈代、まだまだいける』19歳イケメン次男との親子ショットに衝撃…「姉弟みたい」「美男美女」の声】の続きを読む


    『中川翔子が..』YouTubeの収益に「いいのかなそーゆーの……」 過去1300万回超の“水着動画”が大きな話題になったことも


    中川 翔子(なかがわ しょうこ、5月5日 - )は、日本のバラエティアイドル、マルチタレント、歌手、YouTuber。東京都中野区出身。本名、中川 しようこ。所属事務所はワタナベエンターテインメント。所属レーベルはSony Records。 『しょこたん』の愛称で知られ、2004年11月に開始した…
    169キロバイト (18,469 語) - 2023年2月1日 (水) 09:52



    タレントの中川翔子さんが2月1日、「YouTubeの収益について。ぶっちゃけます。」とYouTubeの収益に関わる動画を自身のチャンネルで公開。収益を確認した上で、自身にとってのYouTubeの存在を明かしました。

    【動画】1300万回再生を超える人気の動画

     動画では、YouTuberの「収益が下がった」とするネットニュースを受け、YouTubeチャンネル運営による収益に言及した中川さん。普段は、運営スタッフから収益を伝えられているそうですが、「芸能界のお仕事は、お金のためにって思うと運気が下がる気がして」とYouTubeに限らず、芸能の仕事の収益などはあえて気にしないように生きてきたとのこと。

     そうした中で、あらためて自身のYouTubeチャンネルの実態を知るために、月の収益を聞いた中川さんは「聞かないようにしてたのにー なんかいいのかなそーゆーの……」とリアクション。具体的な金額は伏せられつつも、2020年4月に開設された同チャンネルの収益のバランスは当初から基本変わっていないとのことで、安定した収益を得ているようです。

     一方で、「YouTuberの人がイケイケだったりするじゃないですか。そういうイメージからするとあれ、そんなでも……?」と感想を吐露。「お金稼ぐぜってことより、お仕事がしたいです……」と不安定な仕事への心配を告白し、「案件お願いします」と意欲をのぞかせました。

     あらためて収益を聞いた中川さんは、「YouTubeっていう好きなことをやれる生きる場所が新たにできたおかげで、安心して本業のお仕事もいっぱい頑張れるしっていうことで私にとっては欠かせない場所に すごく生きた証になりましたよ」と変わらず収益や再生回数に縛られず、まい進していくことを伝えました。

     中川さんのYouTubeチャンネルは2020年4月に開設され、現在のチャンネル登録者数は95万人超。100万人の登録者数を目指し、週に3本動画を投稿しています。中でも、2021年8月に投稿された「100億年ぶりの水着…。恥ずかし過ぎて泣きそう…。」は大きな話題となり、わずか3日で350万回再生を突破し、2022年2月現在でチャンネルトップを誇る1387万回再生がされています。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d4eb191475cdecb36f114eb444afb737b6e7c44b

    【『中川翔子が..』YouTubeの収益に「いいのかなそーゆーの……」 過去1300万回超の“水着動画”が大きな話題になったことも】の続きを読む

    このページのトップヘ