美健でいこう!速報っち。美容・健康、トレンド情報のまとめサイト!

気になる美容・健康やトレンド情報のまとめサイトです。
2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
最新の美容情報、気になる健康情報、話題のダイエット情報のほか、ホットなトレンド情報をまとめています。
気になる情報がひとまとめでわかる!
そんなサイト運営を心がけています。

    気になるあの美容や健康に関する情報のまとめサイトです。
    2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
    化粧品の情報や、おすすめのダイエット情報など、気になる情報がひとまとめでわかる!そんなサイト運営を心がけています。

    タグ:ニュース


    『顔のアザは何!』元人気子役の小林星蘭、“アザ”だらけの顔に「何があったの?」「ほんとに痛そう」心配の声も


    WEBザテレビジョン 小林 星蘭|声優名鑑 - 声優グランプリweb 小林星蘭 - KINENOTE 小林星蘭 - オリコン 小林星蘭 - Movie Walker 小林星蘭 - 映画.com 小林星蘭 - allcinema Seiran Kobayashi - TMDb 小林星蘭:出演配信番組 -
    29キロバイト (3,810 語) - 2022年8月27日 (土) 08:47



    元人気子役の女優・小林星蘭(17)が12日までに自身のインスタグラムを更新し、痛々しいメイクをした姿を公開した。

    【写真】“アザ”だらけになる前の顔

     TBS系連続ドラマ「石子と羽男―そんなコトで訴えます?―」に出演した小林は、アザだらけの顔や顔にべったり血のりを付けながら手持ち扇風機を持つ姿の写真をアップ。「#石子と羽男 とっておきの2枚です。痛そう。」とつづった。

     この投稿に「ほんとに痛そう」「本当に怪我したかと心配した」「何があったの?ケガしてるけど」「お大事になさってください」「星蘭ちゃん痛そうなメイクすごすぎる」「ドラマ見て、すごくリアルでびっくりしちゃいました」「ドラマみたよー!星蘭ちゃん演じるみふゆちゃんっていう難しい役だったおもう!」などの声が寄せられた。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3769382450209784e449b3d31a2b9a6fdb8e890a

    【『顔のアザは何!』元人気子役の小林星蘭、“アザ”だらけの顔に「何があったの?」「ほんとに痛そう」心配の声も】の続きを読む


    『健康』離婚を経て9歳下の彼氏と…田中律子が51年の人生で手にしたもの


    田中 律子(たなか りつこ、1971年7月17日 - )は、日本の女優、タレント、歌手である。本名同じ。東京都世田谷区出身。元ボックスコーポレーション所属(2019年まで)。 有限会社アール所属。NPO法人アクアプラネット理事長。日本サップヨガ協会理事長。沖縄デトックス協会会長。2022年時点では沖縄在住。
    23キロバイト (2,501 語) - 2022年8月10日 (水) 09:41



    8月31日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジ系)で、年下彼氏の存在を明かした田中律子(51)。

    【画像】1990年代前半の芸能界を席巻した田中律子

    「明石家さんまから『年の差は?』と突っ込まれると、『9歳下』と照れながら正直に告白した」(放送記者)

     田中は12歳の時に東京・町田のデパートでスカウトされ、芸能界入り。モデルを皮切りに、吉田拓郎らが設立したフォーライフレコード初のアイドルとして歌手にも挑戦したが……。

    「“杏里の妹分”として売り出され、シングルを11枚出すも、ヒットには恵まれなかった」(同前)

     10代後半からは女優に専念。陣内孝則、小泉今日子と共演したドラマ「愛しあってるかい!」の高校生役で注目されると、フジの月9「101回目のプロポーズ」で浅野温子の妹役を演じ、人気に火が付いた。

    「健康的に日焼けした肌と飾らない笑顔でバラエティにも進出。“律ちゃん”と呼ばれ親しまれた」(同前)

     だが、人気絶頂の21歳の時、思わぬ落とし穴が。

    「Jリーガーの“カズ”こと三浦知良と19歳から両家公認で交際し、結婚目前だった。ところがモデルの設楽りさ子との“三角関係”が発覚。カズは設楽を選んだのです」(芸能デスク)

     1992年、カズは設楽との婚約会見でこう発言。

    「彼女(設楽)を幸せにすることで、田中さんにもわかってもらえると思います」

    一目惚れしたカメラマンと結婚したものの離婚。その後…
     失意の田中を救ったのは、CMの仕事で一目惚れした5歳年上のカメラマン。97年に妊娠4カ月で結婚し、翌年長女が誕生。初代MCだった「王様のブランチ」は産休のため降板する。

    「一時は引退も考えたが、家庭を得て仕事への意欲が増し、出産1カ月後にはCM撮影をしていた」(同前)

     タレント活動の傍ら、ダイビングのインストラクター資格を持つ田中は、沖縄の海に魅了されていく。06年に珊瑚の保護活動をするNPO法人を立ち上げ、美ら海沖縄大使、石垣市サンゴ大使などを歴任。一方で夫とは12年に離婚する。

    「インドア派の夫とは性格が水と油。約15年の結婚生活の大半は仮面夫婦だったと明かしている」(同前)

     45歳で沖縄に移住。現在は月の半分以上を沖縄で暮らし、恩納村の4階建ての自宅でヨガ教室も開いている。レギュラーは徳光和夫とコンビの「路線バスで寄り道の旅」(テレ朝系)くらいで、時おり単発の番組に出演する自由な生活。

    「イギリスに留学中の娘も24歳となり自立しつつあるので、恋人の存在を明かしたのでは」(芸能記者)

     最近の生活は「好きなことができて最高に楽しい」と語っている田中。“101回目のプロポーズ”を受ければ再婚もありそうだ。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2f0497b30326610001ceac7781b94a33313bffa3

    【『健康』離婚を経て9歳下の彼氏と…田中律子が51年の人生で手にしたもの】の続きを読む


    『芸能』アンガールズ田中卓志の最愛の母が昨年春に死去していた バラエティーに多数出演で人気者に


    アンガールズは、ワタナベエンターテインメントに所属する田中卓志と山根良顕からなる日本のお笑いコンビ。通称「アンガ」。2人とも広島県出身。 田中 卓志(たなか たくし、1976年2月8日 - )(46歳) ツッコミ(まれにボケ)・ネタ作り担当、立ち位置は向かって右。
    56キロバイト (7,673 語) - 2022年9月3日 (土) 11:53



    お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(46)の最愛の母が昨年春に亡くなっていたことが分かった。所属事務所の「ワタナベエンターテインメント」がスポニチの取材に明らかにした。

    【写真】実家から送られてきた動画に、田中への母からのメッセージが…(インスタから)

     田中の母はたびたびバラエティー番組に出演し、お茶の間での人気者に。14年放送のTBS「水曜日のダウンタウン」では「アンガールズ田中の母親 業界で一番NGが少ない説」という特集が組まれるほどだった。

     また、ファンの間で語り草になっているのが11年放送のフジテレビ「はねるのトびら」での出来事。さまざまな芸人が集まり、その母親たちが作ったお弁当の味を審査する企画だったが、ある女性タレントが田中の母のお弁当を「まずい」と酷評した。

     田中は19年に出演したMBSラジオ「アッパレやってまーす!」でその件について「お母さんは看護師やってて、夜勤で不規則なシフトで疲れてるから、冷凍食品も入るんだよ!」と激怒したと語っていた。「それがなんでダメなんだ!見ろ、母ちゃん、うまいぞ」と叫びながらお弁当を食べると、他の母親たちも感動して涙をこぼしていたという。田中は「人生でかなりの大立ち回り」といい、親子の絆を感じさせる出来事だった。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bf7cdebe3261a04c56f9d503f4bc9c9bac0fe880

    【『芸能』アンガールズ田中卓志の最愛の母が昨年春に死去していた バラエティーに多数出演で人気者に】の続きを読む


    『健康』FUJIWARA・原西が千原ジュニアにライバル宣言「”お前には勝てる”とマウントをとっていた」


    FUJIWARA(ふじわら)は、吉本興業東京本社に所属する日本のお笑いコンビ。1989年4月結成。NSC大阪校8期出身。 藤本 敏史(ふじもと としふみ、 (1970-12-18) 1970年12月18日(51歳) - ) ツッコミ・ネタ作り担当、立ち位置は向かって右。(たまに左)
    35キロバイト (4,000 語) - 2022年8月31日 (水) 07:59



    『ABEMA的ニュースショー』が、「ABEMA NEWSチャンネル」毎週日曜正午より生放送されている。9月11日(日)の放送では、各業界における“暗黙のルール”や“暗黙の了解”を紹介。ホテル業界では「牡蠣は食べない」、飛行機の客室乗務員は「進行方向左側の席から社歴順で座る」など、様々な暗黙のルールで盛り上がった。

    【写真】”真剣交際”の真相を語る田原可南子、ほか番組カット【5点】

    「自分が所属する業界の暗黙のルール」について問われたお笑いコンビ・FUJIWARAの原西孝幸は「僕だけのルールなんですけど…」と切り出し、「僕とジュニアは吉本興業の養成所・NSCの同期。NSC卒業後、ジュニアは『ジャックナイフ』と呼ばれて、みんなにめちゃくちゃ怖がられていた。でも、僕はヤンキーが多い学校を卒業していたから、『素手で喧嘩したら、お前には勝てるで!』と、ジュニアに対して心の中でマウントをとっていた」と告白。

    そして「ある日、ジュニアがボクシングを始めてしまった。『喧嘩したら負ける!』と思って、対抗して僕はキックボクシングを始めた。もし、これからジュニアが健康のためにマラソンを始めたら、僕はトライアスロンを始めます。絶対にジュニアの上に行くって決めているんで、負けたくない!」と闘志を燃やした。思わぬライバル宣言された番組MCを務める千原ジュニアは「そんなことを言うなら、マラソンを始めなアカンな」と応戦すると、原西は「しんどいんやからやめてよ!50歳超えてんねんから!」と一変して弱音を吐き、笑いを誘った。

    また、番組では、歌手の田原俊彦に扮したモノマネタレントの原俊作が登場。スタジオゲストとして出演した田原俊彦の娘でタレントの田原可南子に向けて、「真剣交際している彼氏がいるよね。“哀愁でいと”しているのかな?」とメッセージを送り、スタジオを盛り上げた。このメッセージを受けて、田原は「『田原可南子』とネットで検索したら、上位に“真剣交際”と出てくるんですけど、もう別れているんです。過去に別の番組で、彼氏がいることを話したらネットニュースになっているんですけど、今は別れたので訂正したくて…」と切実な告白。千原ジュニアは予想外の告白に驚きながらも、「今はフリーなんですか?」と気になる質問をすると、田原は「フリーです」と応た。

    続いて、父親のモノマネをされる心境について、田原は「『めちゃくちゃ似ている!』と思っていつも見ている。ちゃんと特徴を捉えているんですよね」と絶賛。千原ジュニアが「『今日はこの番組に出る』とお父さんは知っていて、ご覧になっていたりするんですか?」と尋ねると、田原は「そういう話を一切しないので、見ているかどうかは不明です。見てくれていると良いんですけど…」と話した。

    さらに、番組では、顔が見えないSNS上で強気な発言をする人がいる一方で、SNS限定で弱音を吐く「デジタル弱音」が増加していることを特集。原西はSNSにおける“自分ルール”として、「例えば、『最近疲れているわ~』だったら、『こうしたら体力戻りますよ』とかアドバイスがもらえそうだから投稿するけど、『全然面白いギャグ浮かばんわ~』って言ったって、誰も代わりに考えくれへんやん。誰にも解決できなくて無理やってことは投稿しないと決めている」と明かした。千原ジュニアは「芸人が“デジタル弱音”を突き詰めていったら、『ヒロシです…』みたいな自虐ネタになるのかも」とアイデアを浮かべた。

    放送の様子は、現在も「ABEMA」にて見逃し配信中だ。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/78d5571f93da7a7cb0030f18a0b02652997481e4

    【『健康』FUJIWARA・原西が千原ジュニアにライバル宣言「”お前には勝てる”とマウントをとっていた」】の続きを読む


    『井之脇海』<ちむどんどん>「矢作サービスタイム」 ブーたれながら風船膨らます姿「可愛すぎ」「こういうのでいいんだ」


    井之脇 (いのわき かい、1995年11月24日 - )は、日本の俳優である。神奈川県横須賀市出身。ユマニテ所属。 劇団ひまわり、砂岡事務所を経て2016年7月28日よりユマニテに所属。 日出中学・高等学校芸能コース、日本大学藝術学部映画学科演技コース卒業。
    36キロバイト (4,649 語) - 2022年9月10日 (土) 13:51



     黒島結菜さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)第111回が9月12日に放送され、矢作(井之脇海さん)の意外な姿に、視聴者から「可愛すぎ」「矢作サービスタイム」といった声が上がった。

    【写真特集】井之脇海、役作りで15キロ増! 役者魂見せた

     同回では、休業中の暢子(黒島さん)の沖縄料理店「ちむどんどん」の前に、空腹の賢秀(竜星涼さん)がやってくる。偶然、通りかかった智(前田公輝さん)は賢秀が店に入ろうとするのを制止した。

     賢秀は、周囲から何か“問題行動”を起こすのではと危惧され、「ちむどんどん」の休業を隠されていた。智は店の休業を知られないためにも、賢秀に「飯は別の場所で。俺がおごるから」と誘う。賢秀に「俺がいるとなんかまずいのか?」と詰め寄られると、店では賢秀の「ドッキリ誕生会」を企画中のため、と言葉をにごした。

     智のとっさのウソから、後日、賢秀の誕生会を開催することに。料理人の矢作もパーティー用の三角帽子をかぶせられ、風船を膨らますなど誕生会の準備をしていた。風船を膨らませながら、「なんで俺がこんなことしなくちゃいけねぇんだよ」と文句を言う矢作。智から「仕方ないでしょ、店を守るため」と諭されると、何も言わず風船制作作業を続行していた。

     SNSでは「矢作さんが大人しく三角帽子かぶって風船膨らませてるのが可愛すぎ」「文句言いながらも率先して風船膨らませてる矢作さん可愛いwww」「矢作しか勝たんっw!」「矢作さんが風船膨らませてるの可愛くて笑ってしまったよ」「『何で俺がこんなことを』って言いながら風船をプゥと膨らましてる矢作さん、こういうのでいいんだ」などのコメントが並んでいた。


    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0f2707fe9e56695e4e2dcc50866e91419bd4838d

    【『井之脇海』<ちむどんどん>「矢作サービスタイム」 ブーたれながら風船膨らます姿「可愛すぎ」「こういうのでいいんだ」】の続きを読む

    このページのトップヘ