美健でいこう!速報っち。美容・健康、トレンド情報のまとめサイト!

気になる美容・健康やトレンド情報のまとめサイトです。
2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
最新の美容情報、気になる健康情報、話題のダイエット情報のほか、ホットなトレンド情報をまとめています。
気になる情報がひとまとめでわかる!
そんなサイト運営を心がけています。

    気になるあの美容や健康に関する情報のまとめサイトです。
    2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
    化粧品の情報や、おすすめのダイエット情報など、気になる情報がひとまとめでわかる!そんなサイト運営を心がけています。

    タグ:タッキー


    『近藤真彦がタッキーにエール?』近藤真彦、ジャニーズ退所のタッキーへ「気持ちも分からないではないから、頑張ってほしい」



    歌手の近藤真彦(58)が23日、北海道・フォーポイントバイシェラトン函館でディナーショーツアーを開催した。21年にジャニーズ事務所を退所してから、初のディナーショーツアー。スポーツ報知などの取材に応じた近藤は、芸能界の先輩として、10月31日にジャニーズ事務所を退社した滝沢秀明氏(40)にもエールを送った。

    【写真】元「光GENJI」大沢樹生と豪華2ショ

     コロナ禍で止まっていた時が動きだした。毎年恒例となっていたディナーショーだったが、2020年はコロナ禍で中止。21年はジャニーズ退所後のリスタートを切るため、ライブツアーに専念しており、機会に恵まれなかった。近藤は「ファンと一番近くで交流できるのがディナーショー。コロナ禍で開催できなかった分の鬱憤(うっぷん)を爆発させました」

     「NEWマッチを見せる」と意気込んだ3年ぶりの“リベンジマッチ”には、函館で開催されるディナーショーとしては最大規模の250人のファンが会場に集結。初の試みとして、客席から登場し、代表曲「愚か者」や、歌手・北島三郎の「函館の女」をこぶしをきかせて歌唱するなど15曲を熱唱した。

     近藤は「ジャニーズという後ろ盾がなくなり、お客さんにいつまでも応援してもらわないといけなくなり、責任感が増えた。甘えがなくなったね」と語る。

     あえて厳しい環境に身を置くのは、滝沢氏も同じだ。先輩として近藤は「しがらみもあるし、(退社したくなる)気持ちも分からないでもないから、頑張ってほしい。実はタッキーに連絡はした。思いっきり元気でした」と明かしつつ、「自分もライブが一段落つく来春から、新しい挑戦を始めたい。歌舞伎の演出? それは絶対にないね! 音楽活動を中心に動いていくよ」と構想を練っていた。


    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6f7b0680e0e8d7932c866025a5d5fa933b52d48f

    【『近藤真彦がタッキーにエール?』近藤真彦、ジャニーズ退所のタッキーへ「気持ちも分からないではないから、頑張ってほしい」】の続きを読む


    『タッキー退社の交代劇』タッキー退社でなにわ男子推し鮮明 騒然となったSnow Man・ラウールの交代劇


    滝沢秀明 (タッキーからのリダイレクト)
    )は、東京都八王子市出身の音楽プロデューサー、演出家、実業家。元タレント・歌手・俳優。ジャニーズ事務所旧所属の元タレントであり、タッキー&翼のメンバーとして活動していた。その後は事務所副社長・ジャニーズアイランド社長を務めていた。愛称はタッキー。 東京都八王子市にて3人兄弟(兄・姉・自身)の末っ子として生まれた。幼少期に両親が離婚し、…
    101キロバイト (12,696 語) - 2022年11月14日 (月) 17:34



     滝沢秀明氏(40)がジャニーズ事務所を退社したことで、一部ファンたちが危機感を抱いている。所属タレントたちの勢力図が大きく変わるかもしれないからだ。特に露出減が予想されるのが、滝沢氏のお気に入りタレント、通称〝タキニ〟。逆にそれに取って代わるのが、藤島ジュリー景子社長のお気に入りタレント、通称〝ジュリニ〟だ――。

    【写真】猪木を馬乗りボコボコにする滝沢秀明氏

     先代のジャニー喜多川氏の後継者として滝沢氏がジャニーズ事務所副社長、そしてジャニーズアイランドの社長に就任したのは2019年のこと。それ以来、ジュニアの育成に努め、Snow Man、SixTONES、Travis Japanをデビューさせた。特にSnow Manはミリオンシングルを連発させるほどまでに成長。さまざまなテレビ番組にも出演するなど、露出増となっている。

    「売れているからこそ、冠番組などもすぐに持てるようになったが、その厚遇っぷりに、タッキーのお気に入りタレントは〝タキニ〟と呼ばれるようになりました」(ワイドショー関係者)

     すると、その派生語とも言えるワードがこのほほど誕生した。藤島ジュリー景子社長のお気に入りタレント〝ジュリニ〟だ。このジュリニの筆頭が、なにわ男子なのは言うまでもない。

     ところが〝非ジュリニファン〟は「タキニが消えて、ジュリニが増えるのではないか」と心中穏やかではないという。

     その証左として、男性ファッション誌「メンズノンノ」での〝交代劇〟がファンの危機感を募らせているという。

    「メンズノンノ」では2020年の8月号からSnow Manのラウールが隔月のレギュラーモデルを務めていたが、今年の8/9月号をもって卒業。すると、今月発売された12月号からなにわ男子の「なにわメンズ。」というレギュラー連載企画がスタートしたのだ。

    「ラウールはレギュラーモデルを2年間務めたため、区切りの卒業というのもあったでしょう。『じゃあ次は誰にする?』となった時に、事務所の推しであるなにわ男子を起用するのは自然な流れと言えます」(同)

     そもそもラウールは〝タキニ中のタキニ〟と言われるほど目をかけられた。現在のSnow Manがデビューする直前に滝沢氏が肝いりでグループの中に入れたメンバーの一人でもある。

    「タッキーがジャニーズアイランドの社長になってから、テレビ局の重鎮との食事会があるとラウールを連れて行き、直々に紹介するほどかわいがっていました」(製作会社関係者)

     そんなタキニの代わりにタイミングよくジュリニが登板。前出の芸能関係者は「今回の一件はタッキーが辞めたからラウールが降ろされ、ジュリニのなにわをぶち込んだと解釈するファンが多い。今後もこういうことが起きるのではと気を揉んでいるんです」(前出の芸能関係者)

     タキニ時代からジュリニ時代へ――。ある出版関係者はこんな指摘をする。

    「今、年末年始号の雑誌を作っている出版社も多いでしょう。なにわ男子をはじめ、ジュリー氏のお気に入りタレントがズラリと表紙を飾るかもしれません」

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/644fdb14cb19369d264385680575246ec7699a06

    【『タッキー退社の交代劇』タッキー退社でなにわ男子推し鮮明 騒然となったSnow Man・ラウールの交代劇】の続きを読む


    『タッキー』新会社設立報道を否定 『始める時はここで言うだろ普通』に「ここで言わない」「もっと下」ツッコミの嵐


    滝沢秀明 (タッキーからのリダイレクト)
    )は、東京都八王子市出身の音楽プロデューサー、演出家、実業家、元タレント・歌手・俳優。ジャニーズ事務所旧所属の元タレントであり、タッキー&翼のメンバーとして活動していた。その後は事務所副社長・ジャニーズアイランド社長を務めた。愛称はタッキー。 東京都八王子市にて3人兄弟(兄・姉・自身)の末っ子として生まれた。幼少期に両親が離婚し、父…
    101キロバイト (12,680 語) - 2022年11月9日 (水) 06:56



    ジャニーズ事務所の副社長を退任し、同社から退社した滝沢秀明さん(40)を名乗るツイッターが9日、一部メディアで報じられた新会社設立説を”否定”。だが否定の仕方にファンからツッコミが相次いだ。

    【写真】手越祐也、錦戸亮、赤西仁、山下智久が並んだ「いいね」欄

     同日午前10時すぎ、いつものようにプロフィル欄の【冒険家】の後ろに「おはよ~」と記載。続いて「新会社??なんの話し?俺は休みたいんだよ~。朝からビビるからやめーぃ」と一部報道は寝耳に水だとした。

     さらに「何か始める時はここで言うだろ普通。やめーぃ、だめーぃ」と強調した。

     しかし「ここ」がプロフ欄であるため、ファンからはツッコミが殺到。「いや、だから普通はここじゃないんよ」「ここでは普通言わない!wちゃんとツイートする普通ww」「何か始める時はここで発表しない普通。もっと下のほう」「ここ(bio欄)使ってるのタッキーだけやから そもそも普通じゃない」という声が散見された。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7e7e03bbe37b5eeddc45604f4405e6169a79b83c

    【『タッキー』新会社設立報道を否定 『始める時はここで言うだろ普通』に「ここで言わない」「もっと下」ツッコミの嵐】の続きを読む

    このページのトップヘ