『美容』【アプリDE婚活“ちょい甘服”着回し:DAY1~DAY4】メンズ受けを押さえた婚活はじめの4コーデ



出会いの場が減ってしまっている今だからこそ、マッチングアプリで運命の出会い探しを。今回の着回しは、マッチング婚活専門家の解説を取り入れながら、未来の夫を本気でハンティング! セットアップや画面映えする血色リップなど、メンズ受けアイテムを随所に取り入れて。

アプリDE婚活“ちょい甘服”着回し14コーデ フォトギャラリー

◆今月の主人公
はるみ(31歳・東京)
#スイーツ好き #食べ歩き #カフェ巡り #お笑い #動物
はじめまして! 建築系のデザイン会社で働いています。真剣に結婚を考えられる相手を探したくて登録しました。休日は食べ歩きをしたり、ピャルピャルのコント動画を見たりしています♪ 楽しくお話しできる方と出会いたいです

◆お話を伺ったのは
マッチアップ編集長 伊藤早紀さん
恋愛メディア「マッチアップ」の編集長と、未婚男女の本音を調査する「恋愛婚活ラボ」の所長。2021年に人が人を繋ぐ婚活サービス。「ヒトオシ」をローンチ。多数の入籍カップルを生み出す。

DAY1 プロフィール写真は自然な笑顔で!
@BAILA

女子会で「出会いがないよ~」と愚痴っていたら「アプリやってみたら?」との助言。うん、まずは行動だよね!

「私と夫、アプリで出会ったよ」というミホの衝撃告白に婚活用マッチングアプリを始めることを決意。華やかで明るい色のブラウスを着てたから、写真を撮ってもらってその場で登録。女子会がマッチングアプリの始め方講座に。「プロフと実物の印象は差がないように、普段どおりの自然な写真が好印象!」。ブラウス¥14300/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) ピアス¥13200/ココシュニック イヤカフ¥22000/マリハ 時計¥140800/フレデリック・コンスタント相談室

<本気婚活の心得>
1.自分の希望や求めているタイプを言語化する
2.希望をポジティブな言葉にしながら相手に伝える
3.素敵な人がいたら 自分から誘う気持ちで

DAY2
@BAILA

どのくらい“いいね”がくるかな~とそわそわしながら、すまし顔で出社。仕事も婚活もファイトだ、私!

週初めはお仕事気分を高めるジャケットに、ロゴTでラフさを加えたコーデで業務に集中。退勤後にアプリを開いたら、たくさんの通知が! プロフィール文をじっくり読んで気になる人からメッセージを返していこう。ジャケット¥46200/アルアバイル Tシャツ¥10780/エリオポール代官山 スカート¥24000/デ・プレ バッグ¥6490/シップス インフォメーションセンター(シップス エニィ) ピアス¥89100/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) 靴¥14850/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

<婚活Point>
「自分に合った人を見つけるためには、相手に合わせすぎずに正直に話すことが大切。『無口な人は苦手』ではなく『たくさんお話ししてくれると嬉しい』のようにポジティブワードに変換して伝えるのがコツです」(マッチアップ伊藤さん)

Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/d45c370617185445b602b7f988936c3640f1f767

【『美容』【アプリDE婚活“ちょい甘服”着回し:DAY1~DAY4】メンズ受けを押さえた婚活はじめの4コーデ】の続きを読む