美健でいこう!速報っち。美容・健康、トレンド情報のまとめサイト!

気になる美容・健康やトレンド情報のまとめサイトです。
2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
最新の美容情報、気になる健康情報、話題のダイエット情報のほか、ホットなトレンド情報をまとめています。
気になる情報がひとまとめでわかる!
そんなサイト運営を心がけています。

    気になるあの美容や健康に関する情報のまとめサイトです。
    2ch、Twitter、ネット記事等気になる情報がここに!
    化粧品の情報や、おすすめのダイエット情報など、気になる情報がひとまとめでわかる!そんなサイト運営を心がけています。

    2022年09月


    『るろうに剣心』23年再構築でアニメ化 ネットでは涼風真世がトレンドに


    るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(るろうにけんしん めいじけんかくろまんたん)は、和月伸宏による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)て1994年から1999年まで連載された。アニメ化・実写映画化などと様々な形でメディアミックスも行われている。略称は「るろ」。2017年9月からは続編である『るろうに剣心…
    59キロバイト (8,728 語) - 2022年8月2日 (火) 02:56



    漫画家・和月伸宏氏の人気作品「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」が2023年にアニメ化されることが24日、明らかになった。アニメの公式ページなどで、フジテレビ「ノイタミナ」枠などで放送されることが発表された。

     制作は「東京卍リベンジャーズ」「よふかしのうた」「BASTARD!!-暗黒の破壊神-」などのライデンフィルム。監督は「はたらく細胞BLACK」「ストライク・ザ・ブラッド」シリーズの山本秀世氏が務める。

     「るろ剣」は1994年に「週刊少年ジャンプ」で連載がスタート。96年にはアニメ化され、主題歌だったJUDY AND MARYの「そばかす」も大ヒットした。俳優・佐藤健が主人公・緋村剣心を演じた実写映画もシリーズ化され2012年から21年まで5作品が公開された。現在は「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」が「ジャンプSQ.」で連載されている。

     和月氏は「今作は信頼できる新スタッフと忖度一切なしのガチ選考で選ばれた実力派新キャストでの制作となります。」とコメント。アフレコも見学しており「文句無しの赤丸花丸太鼓判。」と絶賛した。「新たに加わる新作アニメ、るろうに剣心を永く愛し続けてくれる人にも今この瞬間興味を持ってくれた人にも楽しめる作品になると思いますので是非是非御覧下さい。最新のアニメーション技術で、原作を第1話から再構築いたします。」とアピールした。

     緋村剣心の声を担当する声優・斉藤壮馬は「本当に夢のようです。同時に、これだけ多くの方に長い間愛されている作品に関わるという責任の重さも感じております。一言ひとことに誠意を込め、全力で臨む所存です。」。神谷薫役の高橋李依は「偶然にも連載年と同い年の私も、長きに渡るメディア展開の中で、今作に出会いました。しっかりと時間をかけて、大切に、薫ちゃんと向き合って参ります。」とアピールした。

     ネットでは96年のテレビアニメシリーズで剣心の声を担当していた元宝塚歌劇団の涼風真世がトレンドワードに急浮上した。「おろ」が口癖で、普段はちょっとヌケている剣心と、飛天御剣流を駆使して戦うド迫力の剣心のギャップを見事に演じただけに「すっかり剣心の声は涼風真世になったのほんと努力の積み重ねの涼風さんの演技が素晴らしかったからと思ってる」「涼風真世さんのドスの効いた声めっちゃ好きだったよ。」と賛辞とともに懐かしむ声もあった。


    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4cb3cff88fb1f1e17b4a2cc78165178344817bd3

    【『るろうに剣心』23年再構築でアニメ化 ネットでは涼風真世がトレンドに】の続きを読む


    『電撃引退』タレント佐藤美希、9月末で芸能界引退を電撃発表 今後は「お話することができない」


    佐藤 美希(さとう みき、1993年6月26日 - )は、日本の女性タレント、女優、ファッションモデル。愛称、サトミキ。 栃木県宇都宮市出身。ホリプロ所属。第38回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ。Jリーグ名誉マネージャー。雑誌『non-no』元専属モデル。…
    39キロバイト (5,049 語) - 2022年9月24日 (土) 12:19



    タレントでグラビアアイドルの佐藤美希が24日、自身の公式ブログを更新。今月30日付で所属事務所・ホリプロを退社し、芸能界を引退することを明らかにした。

    【写真】事務所先輩・小島瑠璃子と抱き合う佐藤美希、グラビアでも活躍した

     佐藤はブログを「いつも応援してくださっている皆様へ」との題で更新。「この度、2022年9月30日をもって、所属事務所ホリプロを退社し、芸能界を引退します」と発表し、「いつも応援して支えてくださった皆様、仕事でご一緒した方々、突然のご報告で申し訳ございません」と謝罪した。

     経緯については「30代、そしてその先をどう過ごしていくかを考えた時に、芸能界ではない社会に出て仕事をしてみたい思いがあり、このまま芸能活動を続けていくか、新たな別の道に挑戦するか、長い時間をかけて悩み考え、20代最後の区切りとして自分自身で出した答えです」と説明。今後については「未定の為、具体的に今お話することができないのは大変申し訳ないのですが、これからじっくり考えていきます」とするにとどめた。

     佐藤は2013年、「第38回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得し、芸能界デビュー。14年1月のファッション雑誌「non―no」3月号でファッションモデルデビューを果たし、16年3月発売の同5月号まで同誌専属モデルを務めた。15年2月からは、同事務所のタレント・足立梨花の後任として2代目Jリーグ女子マネージャーに就任。18年からは「Jリーグ名誉マネージャー」に就任した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fa349fcddcd89ee88f91fb48bc8c621798e77886

    【『電撃引退』タレント佐藤美希、9月末で芸能界引退を電撃発表 今後は「お話することができない」】の続きを読む


    『美容』【アプリDE婚活“ちょい甘服”着回し:DAY1~DAY4】メンズ受けを押さえた婚活はじめの4コーデ



    出会いの場が減ってしまっている今だからこそ、マッチングアプリで運命の出会い探しを。今回の着回しは、マッチング婚活専門家の解説を取り入れながら、未来の夫を本気でハンティング! セットアップや画面映えする血色リップなど、メンズ受けアイテムを随所に取り入れて。

    アプリDE婚活“ちょい甘服”着回し14コーデ フォトギャラリー

    ◆今月の主人公
    はるみ(31歳・東京)
    #スイーツ好き #食べ歩き #カフェ巡り #お笑い #動物
    はじめまして! 建築系のデザイン会社で働いています。真剣に結婚を考えられる相手を探したくて登録しました。休日は食べ歩きをしたり、ピャルピャルのコント動画を見たりしています♪ 楽しくお話しできる方と出会いたいです

    ◆お話を伺ったのは
    マッチアップ編集長 伊藤早紀さん
    恋愛メディア「マッチアップ」の編集長と、未婚男女の本音を調査する「恋愛婚活ラボ」の所長。2021年に人が人を繋ぐ婚活サービス。「ヒトオシ」をローンチ。多数の入籍カップルを生み出す。

    DAY1 プロフィール写真は自然な笑顔で!
    @BAILA

    女子会で「出会いがないよ~」と愚痴っていたら「アプリやってみたら?」との助言。うん、まずは行動だよね!

    「私と夫、アプリで出会ったよ」というミホの衝撃告白に婚活用マッチングアプリを始めることを決意。華やかで明るい色のブラウスを着てたから、写真を撮ってもらってその場で登録。女子会がマッチングアプリの始め方講座に。「プロフと実物の印象は差がないように、普段どおりの自然な写真が好印象!」。ブラウス¥14300/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) ピアス¥13200/ココシュニック イヤカフ¥22000/マリハ 時計¥140800/フレデリック・コンスタント相談室

    <本気婚活の心得>
    1.自分の希望や求めているタイプを言語化する
    2.希望をポジティブな言葉にしながら相手に伝える
    3.素敵な人がいたら 自分から誘う気持ちで

    DAY2
    @BAILA

    どのくらい“いいね”がくるかな~とそわそわしながら、すまし顔で出社。仕事も婚活もファイトだ、私!

    週初めはお仕事気分を高めるジャケットに、ロゴTでラフさを加えたコーデで業務に集中。退勤後にアプリを開いたら、たくさんの通知が! プロフィール文をじっくり読んで気になる人からメッセージを返していこう。ジャケット¥46200/アルアバイル Tシャツ¥10780/エリオポール代官山 スカート¥24000/デ・プレ バッグ¥6490/シップス インフォメーションセンター(シップス エニィ) ピアス¥89100/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) 靴¥14850/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

    <婚活Point>
    「自分に合った人を見つけるためには、相手に合わせすぎずに正直に話すことが大切。『無口な人は苦手』ではなく『たくさんお話ししてくれると嬉しい』のようにポジティブワードに変換して伝えるのがコツです」(マッチアップ伊藤さん)

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d45c370617185445b602b7f988936c3640f1f767

    【『美容』【アプリDE婚活“ちょい甘服”着回し:DAY1~DAY4】メンズ受けを押さえた婚活はじめの4コーデ】の続きを読む


    『美容』肌美人が使用するコスメ。潤い重視のシンプルケア。



    “攻め”期を経て、今年やっと自分に合うスキンケアが分かってきた。
    高瀬真奈

    雑誌や広告をはじめ、ビューティからファッションと幅広いジャンルで引っ張りだこのモデルの高瀬真奈(Instagram @manatakase_)。現在は、女優やタレントとしてテレビ等でも活躍する人気者だ。撮影の度にニキビ一つないパーフェクトスキンで現れ、プロ意識の高さにスタッフはいつも感心するほどの美肌の持ち主だけれど、本人曰く「とにかく皮膚が薄くて赤みが出やすく、色素沈着もしやすのが悩み」なのだとか。「以前、ヘア&メイクさんにオススメされたものをあれこれ使ってみたり、シミ対策のケアをしてみたり、いわゆる“攻め”のケア期もあったんですが、逆にプツプツが出来たり肌質がオイリーになって肌バランスが崩れてしまって。それがきっかけで、今年に入ってからは自分の肌感覚を重視して製品選びをするようになったし、より良くするというよりは現状維持を続けるケアにシフトチェンジするようになりました。もちろん荒れてしまったら対処するけれど、手を加えて不調になるより、好調を保つための守りのケアの方が合っているみたいです」。

    手で肌に触れるのは厳禁! 肌に心地よいアイテムで朝ケアを。
    手で肌に触れるのは厳禁! 肌に心地よいアイテムで朝ケアを。

    「基本めっちゃシンプル人間なので、お気に入りのものを見つけたら浮気せずそれ一筋! このラインナップは朝の精鋭メンバーですが、肌の潤いマックスにしてくれるものばかりで肌が安定します」。ターメリック配合の固形石鹸を、ネットでたっぷりと泡立てて洗顔をするところからスタート。「手で触れると何かしら肌トラブルを引き起こす気がして直接触れたくないので、もっこもこにして洗ってます。シシの化粧水は自分が植物になったような気持ちになるくらい、肌がゴクゴク飲んでる!って感じがするのが気持ち良くて。手よりも清潔な気がするので、コットンにたっぷりと浸して摩擦をかけないように優しく潤します」。炎症を抑えるためにドクタージャルとのシカ美容液を塗り、シシのクリームを。「特に夜寝ている間の乾燥が気になるので、クリームは膜を張ってくれるタイプのものが安心するんです。朝は薄く塗って、夜はたっぷりスリーピングマスク感覚で塗布しています」。朝のスキンケアの最後に、オサジのミスト化粧水で追い水して完成。「いい香りと使い心地の良さで朝は気持ちまで目覚めるし、毎日持ち歩いて日中や夕方にも水分補給にシュッとしています」。


    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/423b9965d35b361fe056e30a6356c6e0d9efdee4

    【『美容』肌美人が使用するコスメ。潤い重視のシンプルケア。】の続きを読む


    『健康』「たばこもテレビも一生懸命作っているし、なくならないと思うんです」喫煙者でテレビマン・坂上忍(55)が世の中“ダメ”に言いたいこと


    坂上 (さかがみ しのぶ、1967年(昭和42年)6月1日 - )は、日本の俳優、タレント、演出家、映画監督、司会者、コメンテーター、エッセイスト、ロック歌手、YouTuber。東京都杉並区出身。杉並区立荻窪中学校卒業。 4歳上の兄(元子役で現在は映画プロデューサーの坂上
    110キロバイト (14,428 語) - 2022年9月7日 (水) 09:55



    1972年に子役として芸能界にデビューし、約50年にわたり活躍を続けてきた坂上忍さん。『いいとも!』の後を継ぐかたちではじまった『バイキング』では、MCとして2010年代の昼時のフジテレビを主戦場に戦ってきた。

    【写真】この記事の写真を見る(3枚)

     その『バイキング』が終了して約半年。仕事のきっかけから秋田のたばこ農園を訪れた坂上さんは、“当事者”として体験したこの10年の社会の変化について語り出した――。

    ◆◆◆

    ――葉たばこ農園ではおつかれさまでした。たばこは身近な嗜好品であるにもかかわらず栽培過程を意外と知らないと感じたのですが、農業体験してみていかがでしたか。

    坂上忍さん(以下、坂上) 農業が大変だということはおぼろげに感じていたんですけど、一端ではあるものの、その苦労を知ることはできましたね。

     収穫の際、素人考えだと葉を全部刈ってしまえばいいのに、丁寧に下から2枚ずつ段階を経て手でもいでいったり、また干すのにしても細かい工程がある。昼夜問わない管理も含め、サラリーマンなら完全に労働基準法に反しているなと思いましたね(笑)。ちゃんと作ろうと思えば思うほど、休む暇がない。だからもっとたばこを大事に吸わなきゃいけないなって。

    ――農家であり、また職人でもあったと。

    坂上 そうですね。お世話になった茂木さんは職人気質の方で、大変だけれども楽しいとおっしゃっていたのは印象的でした。また、軽トラでふたりで移動したとき訊いたんですけど、やったことに対する対価もきちんと得られているというし、やっぱ仕事である以上そうじゃなきゃいけない。

    ――たばこは普通に販売されている商品でありながら、ここ近年は逆風にさらされています。愛煙家の坂上さんとしては、やはり思うところがありますか?

    坂上 もちろん、たばこの煙が苦手な方や受動喫煙の問題もあるので、マナーを守ることはもちろん、ルールを作って分煙など住み分けをすることは必要だと思います。けど、ちゃんと最低限のマナーさえ守れば、もう少し寛容に見て欲しい。喫煙者にしてみれば、吸える場所もなくなって税金も上がって、それでも十分に受け入れてきたのに、この流れは果たしてどこまで行くんだろうって心配になりますよね。

    Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/77339ae383f749127c2f6a05037f4ef3741dd22a

    【『健康』「たばこもテレビも一生懸命作っているし、なくならないと思うんです」喫煙者でテレビマン・坂上忍(55)が世の中“ダメ”に言いたいこと】の続きを読む

    このページのトップヘ